スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう9月ですね!

2016.09.01.08:54

暑い夏も過ぎ去りといいたいところですが、まだまだですよね。

台風到来で、ちょっとだけ涼しくなったのが嬉しいです(^^♪

ジョンの命日も来月に控え、今年はいったい何だったんでしょうか?

今日も仕事があります。

皆さんも元気で仕事に励んでくださいね。

ジョンの記事は今月には書くつもりでいます。

それ、前から言ってない?って言われそうですが、子供の絡みもあるので、お手柔らかにお願いします。

まずは子供のことが済んでからですので、ご理解のほどを・・・。


それでは、また~(^_-)-☆


ランキングのブログラムはやめて、ブログ村だけにしました。応援クリックしてくださると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

関連記事

ご無沙汰してます(^^♪

2016.06.19.11:01

ローズ1


皆さま、お久しぶりです。

もう2~3か月更新していませんが、元気にしています。

昨年転職して、今年に入ってメンバーが一人減り、ますます忙しくなってしまいました。

健康面に関しては全くといっていいくらい、元気にしています。

今日も実は解説を入れる時間がないのですが、久々に動画をアップしてみたいと思います。

梅雨入りして、雨も多くなり、ジメジメした日も多くなりましたが、心の中は晴れるといいですよね。そんな発想からモンタナの青空を思い、この曲にしてみました。

「ワイルド・モンタナ・スカイ」です。

今年でジョン・デンバーが亡くなって19年になりますが、いまだにファンの中では人気がありますね。もう時が止まってしまったようです。

https://www.youtube.com/watch?v=IqjdoOmZE9s
Wild Montana Skies- John Denver (With Lyrics!)+





イッツ・アバウト・タイム(紙ジャケット仕様)




ランキングのブログラムはやめて、ブログ村だけにしました。応援クリックしてくださると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

関連記事

思い出と未来と

2016.04.02.15:38

思い出物語もつづれ織りに織っていくと、カラフルなタペストリーが出来上がってまいります。

時間のない日にも少しずつ織っていくと、流れ星のようであったり、夕焼けのようでもあり、様々な思いがまるで宝石のように輝くのであります・・・・。

今日の音楽は何だろうな。明日の音楽はなんだろうな、なんてつぶやいてしまうのであります。


にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

関連記事

ジョン・デンバーの歌が世界中で今も愛され続けている理由について考えてみた・・・。

2016.03.01.17:51

こんにちは!

相変わらずの忙しい毎日を送っています。このまま突進しそうでしたが、ちょっとだけ、書いてみようと思っています。

ジョン・デンバーの歌がいつまでたっても古びない理由ってなんでしょうね。

これは、もうなんと言っても、すべての人の心の中にある普遍的な思いを歌にしているからなんでしょう。

ある歌は特定の人達だけに愛されていますが、ジョンに対する好きとか嫌いとかを超越した、人の心の究極の思いを歌にしたことが大きな原因だったのでしょう。

そして、その豊かな声です。こんなにクリアな声が出せる人はいそうでいないんですよね。まるでお喋りするように自然な声で低い声も高い声も爽やかに出せる人でした。

癒しの声、ヒーリングの声の持ち主だったのですね。

今じゃあ、もうジョン・デンバーのことを知らない人が増えてきてしまいましたが、知らずに聞いているのかもしれないです。

そして、みんなの心の中でその歌声が今も静かに流れ続けているのでしょう。

・・・・ということで、「故郷へ帰りたい」をお送りします。

先日の予告編の記事はこれからぼちぼち準備しますね。遅いっていわないでくださいませませ・・・m(__)m


https://www.youtube.com/watch?v=oTeUdJky9rY
John Denver ♥ Take Me Home, Country Roads (The Ultimate Collection) with Lyrics



Poems Prayers & Promises




久々の更新でランキングが瀕死状態なので、1日に1回ポチットいれてくださると、とても嬉しいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン
関連記事

ご無沙汰しております!

2016.02.01.08:45

早いもので、もう2月に突入してしまいました。

昨年のひどい風邪からも解放されたのですが、エアコンの空調にあたると咳き込むことがあり、あれっと思うこともありました。

もしかして病院に行ったほうがいいのかなとかですね。でも、お茶を持参するとかして、水分補給をして、咳が出ないように気をつけています。特にこの1月40年来の寒波到来で大変でしたが、空気が冷えるほうが体調にいいと感じました。

冬なのに、中途半端な気温で、エアコンの暖房にあたると調子が悪くなったのですが、寒さで空気が澄んだような気がするんです。

皆さんのところはいかがでしたでしょうか?こちらは雪は例年並みで心配したほどでもなかったですが、道路が凍りついてしまい、車での外出は非常に危険で、少し自宅待機となってしまいました。その後暖かくなり、雨で雪も解けてなんとかなった次第なのです。

さて、今年もジョン・デンバーでスタートしたいと思い、曲目について考えていたのですが、実は日本のある大物シンガーソングライターの録画を久々に見て、しびれましたわ"(-""-)"

そして、この人ってやっぱり、ジョンに共通するところが多いよね~などと、思いつつYoutubeで検索すると、あの曲がありました、ありました!ずっと前にはなかったので、以前から取り上げたいと思いつつ諦めていた名曲があるんです。

で、その曲とジョンのあの名曲のコラボレーションを組むなんてことをひそか企んでいるところです。

そこで、ネックになるのがいつものパターンなんですが、翻訳です。大体意味はわかるんですが、うまく日本語に訳せないところがあるんです。このニュアンスは何なんだろうな~~~と首をひねったりしています。

でも、未熟ではあるけれども、そのあたりはベテランのJDファンの皆さんのご教示を受けたりして、訂正したりしながら、より精度の高い翻訳を目指していきたいな~~~なんてつぶやいたりしています。

ま、そんな訳で、その大物シンガーの名前を今回敢えて伏せましたが、そのあたりは開けてのお楽しみということで、しばしお待ちくださいね☆彡

今日の一曲  悲しみのジェットプレーン  です!  キャス・エリオットとの共演をお楽しみくださいね☆彡

https://www.youtube.com/watch?v=NKdknYaSHgE
John Denver & Cass Elliot - Leaving On A Jet Plane





Original Album Classics


久々の更新でランキングが瀕死状態なので、1日に1回ポチットいれてくださると、とても嬉しいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン
関連記事
Pagetop

明けまして おめでとう ございます☆彡

2016.01.01.08:38

虹


皆さま、新春明けまして おめでとう ございます!

昨年は、不十分な更新状態にも関わらず、ご訪問いただいた、ジョン・デンバー・ファンの皆さま、本当にありがとうございますm(__)m

2016年になりました。平成28年ですね。時が過ぎ去り、新しい年の幕開けです。外は晴天で、初日の出を見に行きませんでしたが、いつも夜更かしして、朝早く起きれない息子が日の出前に起きて、「カメラ貸して!」と言うので、びっくりしてしまいました"(-""-)"

日の出だけ見て、また寝たようです・・・(笑)

昨日はジョン・デンバーの誕生日で、記事を書き語ったのですが、主人の携帯が壊れたのと、私の勘違いで、もう一日あると頭の中でずれていて、予定がすべてずれてしまいました(>_<)

つまり、おせち料理を作ろうと思っていたのに、作れず、携帯の切り替えに半日潰してしまい、気づいたらすでに夜も遅くなり、どこで食べるかで家族間で意見が合わず、やっと決めて行ったら、そのお店が正月休みに入っていて、結局、もめにもめたあげく妥協して、あるお店に入ってたべたとさ、という落ちがつきました(笑)

ジョンの記事に関してはいろいろと頭の中でグルグル回っていたのですが、すべて、時間が足らずでした(笑)

そんな中で素敵な映像を見つけたので、ぜひともごらんくださいね。ジョンの回想を間に挟みながら、ジョンの美しいアコースティックギター・サウンドと濃厚な声、豪華なピアノアレンジと共にお聞きくださいね。

どこのコンサートなのか、何年ころのものか、出ていませんが、1990年代のものです。

と、書きながら記事を書いているうちに動画が全部終わり、どこの映像かわかりました(笑)

1994年11月25日、オーストラリアのライブ映像でした。1995年のニューヨークライブに似ていると思いましたが、ぴったんこカンカンでしたね。

クリス・ノールがキーボード弾いているし、「フォー・ユー」歌っているし、アレンジがあのニューヨークのテイストでありながら、バンドメンバーが少ないと思っていました。

場所がオーストラリアなので、バンドメンバーを最小限に絞りこんでいましたね。ギターがピート・ハットリンガー、ベースがアラン・デレモ、キーボードがクリス・ノール、パーカッションがミチト・サンチェスでした。

このくらいの少数メンバーのほうがジョンの力量がはっきりとわかっていいもんです(^^♪

オーストラリアはジョンのお気に入りの国だけあって、しょっちゅう行っていましたよね。オーストラリアの人たちにちょっぴり嫉妬しちゃいます。1990年代にジョンのアルバムを探しても見つかりませんでしたから。そのころのジョンがライブをやり、動画を撮り、CDを発売し、まぁ良くも悪くもいろんなことがありましたけれども。

でもね、こうして通して聴いてみると、いつも聴いてはいるのですが、惚れ惚れしますね。

ジョンも昨日の誕生日で72歳になるはずでした。生きていれば、今でもこんな歌声を聞かせてくれたことと思います。

動画がたくさん残っていて本当に良かった♪

どうぞ、ゆっくりとお楽しみくださいね(^^♪

そして、今年もどうぞよろしくお願いします。


https://www.youtube.com/watch?v=-4aVEbHR8UE




An Evening With John Denver



All of My Memories



John Denver: Country Boy [DVD] [Import]


久々の更新でランキングが瀕死状態なので、1日に1回ポチットいれてくださると、とても嬉しいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


関連記事
Pagetop

Merry Christmas!

2015.12.25.09:31

christmas


メリークリスマス!

皆さん、お元気ですか?

元気っていう言葉がすっごく嬉しいマーヤです(^^♪

というのも、長患いだったので、元気のありがたさを感じるんですよね。

今日、起きてやっと元気になれたと実感できました(^^)/

さて、今日はクリスマスなので、ジョン・デンバーの美しいクリスマスアルバムをご紹介いたしましょう!

John Denver - The Classic Christmas AlbumをYouTubeで見つけましたので。静かな今宵にお茶でも飲みながら、じっくりと味わってお聞きくださいね☆彡


https://www.youtube.com/watch?v=Qd9Pv1_fS10
John Denver ~ Christmas Album


ジョン・デンバー 好きな曲ランキングについてですが、80曲以上あり、本人が作詞作曲に絡んだものに絞っても60曲以上あり、悩んでいるところです。年代別にするとか、アルファベット順ランキング、項目別ランキングとか、いろいろと思いつくのですが、まぁこの冬休みに少し考えてみたいと思っています。皆さんのジョンの好きな曲ランキングはどうなっているでしょうか?




Rocky Mountain Christmas





John Denver - The Classic Christmas Album



久々の更新でランキングが瀕死状態なので、1日に1回ポチットいれてくださると、とても嬉しいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン



関連記事
Pagetop
Pagetop
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。