スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいニュースです☆ニューリリース情報☆

2011.08.12.07:50

taki

暑い日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?ちょっと涼しんでもらいたくて、涼しそうな滝の写真をアップしました。気持ちだけでも涼しくなってくださいね

私の近況ですが、毎日、汗を流しながら、草刈り、木の剪定をしています。昨年、あまりに暑過ぎて、木の剪定をしなかったために、サザンカの葉っぱの具合が悪くて、様子をみながら、切りすぎないように剪定しています。2年ほど前に剪定が上手くいって、秋にはとても美しい花が咲きました。今年も綺麗に咲かせてもらいたいものです。ツゲの木もだいぶ剪定しました。キツイ刈り込みでも大丈夫なんで、目いっぱい刈り取りました。玄関前の藤も思いっきりカットしました。来年には花は咲かないと思いますが、2年後にはまた綺麗な花を咲かせてくれることでしょうその他、紫陽花やら、いろんなものをざくざくと切っています。

おっと、それから、キアゲハ君達の近況なんですが、7月に見つけたキアゲハ君達の撮影は大失敗して、今第2世代のキアゲハ君の幼虫達が残り少ないイタリアンパセリとフェンネルに食らいついています。はっきり言って、彼らの食いぶちに十分な葉っぱがなくて、果たして無事にさなぎになれるのか、微妙なところです。昨年は10匹以上羽化させたのに、今年の中途半端な気候が羽化への道を阻んでいるようです。去年分かったことなんですが、昨年のような沖縄レベル以上の暑さに対して蝶はまるっきり強いということですね。

つまり涼しいとか、寒いのひは弱いですが、暑さには強いということが判明いたしました。羽化の際も羽化した後の羽根の乾くのが早いということです。湿り気があると、長いこと羽根を乾かしていますが、昨年の暑さではすぐに乾くので、あれよあれよと、飛んでいってしまったのでした・・・


さて、今日のビッグニュースです

久々にジョン・デンバーのニューリリースの発表ですついに出たかと思うようなアメリカ版紙ジャケットボックスセットです友人のOBIKENさんにこの驚きの情報をいただきました。OBIKENさんに教えていただけなければ、発売日の8月20日を過ぎても気がつかなかったかもしれないです。ありがとうございますm(__)m

ジョン・デンバーが1969年にRCAにソロデビューして出した「ライムズ・アンド・リーズンズ」から、1986年のアルバム「ワン・ワールド」までのすべてのオリジナルアルバムを紙ジャケットのボックスセットでのリリースとなりました。オリジナルアルバムは1974年「ジョン・デンバー・ライブ」の2枚組やベストアルバムを含めて24枚になります。それに、1966年にジョン・デンバー自身が個人的に200枚程度だけプレスした、「John Denver Sings」という幻のアルバムも含めて合計25枚組のアルバムとなっています。

OBIKENさんから「ライブ・イン・ロンドン」が入っていなくて残念というメッセージいただき、私も同感だったのですが、実はこのアルバムってアメリカでは発売されていません。なんとイギリスと日本だけしか発売されていないんですよね。なので、CD化もされていなくんです。ただ、このロンドン公演の内容は「ジョン・デンバー・ライブ」とほぼ同じようなライブ構成になっているので、アメリカでは似たようなアルバムを出す必要はないと考えたのでしょう。でも、「アムステルダム」が収録されているのがこのアルバムのポイントになります。凄くいい録音です

とはいうものの、LPは持っているけれど、CDを持っていないとか、LPの代わりにCD化して欲しいというファンの願いに遅まきながら答えてくれたボックスセットとなりました

特にジョンが個人的に作成した「John Denver Sings」は、ぜひとも聴いてみたいです。200枚程度だけプレスして、友人や親せきだけに配ったという幻のアルバムです。ビートルズ・ナンバーが4曲も収録されています。「悲しみのジェット・プレーン」が「Babe, I Hate To Go 」というタイトルで載っているところも面白いですし。まだ青い感じの強かったジョン・デンバーの歌、まだ22歳のころの作品ですから、興味深々ですよね♪

それと、写真に凝っていたというジョンが旅行の際に撮ったというコロラド・アスペン周辺の写真が4枚のポストカードになっているのがちょっとした見どころかもしれないです。ジョンの写真のセンスってすごくいいです。ジョンって、美的センス抜群だったんだなぁ~


アルバムリスト
1.Rhymes and Reasons (1969)
2.Take Me To Tomorrow (1970)
3.Whose Garden Was This (1970)
4.Poems, Prayers and Promises (1971)
5.Aerie (1971)
6.Rocky Mountain High (1972)
7.Farewell Andromeda (1973)
8.John Denver's Greatest Hits (1973)
9.Back Home Again (1974)
10.-11.An Evening with John Denver (1975) — 2 CDs
12.Windsong (1975)
13.Rocky Mountain Christmas (1975)
14.Spirit (1976)
15.John Denver's Greatest Hits Vol. 2 (1977)
16.I Want to Live (1977)
17.John Denver (1979)
18.Autograph (1980)
19.Some Days are Diamonds (1981)
20.Seasons of the Heart (1982)
21It's About Time (1983)
22.John Denver's Greatest Hits Vol. 3 (1985)
23.Dreamland Express (1985)
24.One World (1986)
25.John Denver Sings (Private Press Album)

John Denver Sings
Side A
1. Here, There And Everywhere (John Lennon-Paul McCartney)
2. Ann (Billy Dee Wheeler)
3. Babe, I Hate To Go (John Denver)
4. When I Was A Cowboy (Huddie Ledbetter)
5. Yesterday (John Lennon-Paul McCartney)
6. Blue Is My Naughty (Carey Morgan)
Side B
1. What's That I Hear Now? (Phil Ochs)
2. And I Love Her (John Lennon-Paul McCartney)
3. When Will I Be Loved (Phil Everly)
4. Darcy Farrow (Steve Gillette)
5. Minor Swing (Django Reinhardt)
6. In My Life (John Lennon-Paul McCartney)
7. Farewell Party (Bob Gibson-Bob Connelley)
【John Denver Sings のアルバムの曲目はIn A Far Away Landを参照しました。】

今のところ、日本国内で入手できるのはこちらのサイトのみとなっています。他にも2か所ほどありますが、かなり金額が高かったので、こちらがベストのようです。また情報があれば、随時アップさせていただきますね☆↓
The Complete RCA Albums Collection<限定盤>

In A Far Away Land

最近、ジョンの歌をアップしていなかったので、涼しくなりたい人のために涼しくなれそうな曲をアップしました。「彼はコロラドにいいるだろう」です
http://www.youtube.com/watch?v=VYmgx8Mjkik


ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す
関連記事

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

comment

Secret

ありがとうございます!

2011.08.12.10:25

ありがとうございます。
スーパービッグニュースですね!
『Christmas Together』『Rocky Mountain Holiday』のマペッツシリーズが入っていないのは少し残念ですが、LPでしか持っていないアルバムや、なんと言っても『John Denver Sings』が入っているのはとても嬉しいですね。
8月は母の誕生月なので、よいプレゼントになりそうです。

マーヤ様、いつもいつもありがとうございます。

良かったです☆

2011.08.13.06:05

マシュー様

本当に久々にビッグニュースだなぁと思っています
25枚組なんでコレクションとしてもグッドですしね

『Christmas Together』『Rocky Mountain Holiday』が入っていないことに今、気がつきました…。う~ん、これは残念です。これはテレビからの作品なんで別枠になるのかな?

でもレアアルバム『John Denver Sings』が入っているのがポイントですから、全世界のファンが欲しがる逸品じゃないかと…。

8月はお母様の誕生月でしたか。ご家族揃ってジョン・デンバー・ファンのマシュー家にとりましてもお母様へのプレゼントとして最適かもしれないですね☆

すごいですね^^

2011.08.14.16:48

こんにちは^^
チョウって暑さに強いんですね。
早く幼虫達、サナギになれるといいですね。
「悲しみのジェット・プレーン」はPPMの歌ですけども、ジョン・デンバーの作なんですよね。
これが"Babe, I Hate To Go"っていうタイトルで収録されているんですね。
ビートルズ・ソングが4曲も入っているんですかぁ。すごいですね。("Mother Nature's Son"がないのが残念かもです・・・。^^;)
"Here, There, and Everywhere"、いつかUPしたいと思っています。
"And I Love Her"は、映画「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」に使われていますよね。
"In My Life"は、アルバム「ラバー・ソウル」からの曲なんですけども、間奏のピアノがいいですね。大好きな曲の一つなので、ジョン・デンバーが歌うとどうなるのでしょうね、楽しみです。

なつかしの・・・という感じ♪

2011.08.15.01:47

マーヤさん、残暑お見舞い申し上げます。さわやか!滝のお写真、こけ?の色も涼しげで素敵。目を閉じると滝の霧?がふわっと全身に感じられるような・・・と妄想する私です。(笑)
ほおお!紙ジャケットのCDセット、これは嬉しいですね。ミニチュアみたいで見た目もコンパクトで可愛いですよね。私の好きなカーペンターズも何度となく同じようなセットが発売されたているのですが、未だに持っていません。こっちの中古CD屋でバラで売っていましたが、それもなんかなぁ・・・やっぱりファンだったらセットで持ちたいなぁという。でも、そうそう高価ですよね・・・うむむ。
ジョン・デンバーさんの優しい笑顔のお写真に癒されなが聴かせていただきました。(^-^)/マーヤさんの大好きな音楽をこうしてシェアしてくださり心から嬉しいです。素敵な画像と音楽のご紹介どうもありがとうございます。これからも楽しみにしています。

はい、本当にそうなんです☆

2011.08.15.07:12

saya様

こんにちは!

> チョウって暑さに強いんですね。

そう、びっくりしました。寒いと動けなくなるし、暖かくなると活動できるようなんですね。キアゲハには毎年、癒されています。今回こそ、ちゃんと羽化してもらいたいですねv-22

> 「悲しみのジェット・プレーン」はPPMの歌ですけども、ジョン・デンバーの作なんですよね。
> これが"Babe, I Hate To Go"っていうタイトルで収録されているんですね。

最初はこんなタイトルだったんですよ。でも、このタイトルじゃダメだと言われて、「Leaving on a jet plane」になったんです。


> ビートルズ・ソングが4曲も入っているんですかぁ。すごいですね。("Mother Nature's Son"がないのが残念かもです・・・。^^;)
> "Here, There, and Everywhere"、いつかUPしたいと思っています。
> "And I Love Her"は、映画「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」に使われていますよね。
> "In My Life"は、アルバム「ラバー・ソウル」からの曲なんですけども、間奏のピアノがいいですね。大好きな曲の一つなので、ジョン・デンバーが歌うとどうなるのでしょうね、楽しみです。

そう、凄いでしょ!聞きたかったんですが、このボックスセットが全世界で限定販売されていて、日本では手にいれにくいんですよ。タワーレコードでも早々に予約が入って、売り切れみたいでショックを受けているのですが、アメリカの友人に頼むか、どこかでまた販売されるのを待つしかないですね。とにかく掘り出しものですよね~v-268v-218


なつかしさの宝箱ですよね☆

2011.08.15.07:20

愛美様、

心温まるメッセを感謝いたしますv-238

暑いですからね~滝に行った気分になりたくて、こんな写真にしました。イメージしてもらえて嬉しいですv-410

>やっぱりファンだったらセットで持ちたいなぁという。でも、そうそう高価ですよね・・・うむむ。

25枚組なんで、1枚当たりに換算するとそんなに高くはないんですよ。でも、こういったボックスセットはコアなファンしか買わないかもしれないですよね~v-315お宝なんで、手に入れたら、眺めてさすって・・・なんて感じですよねv-341


> ジョン・デンバーさんの優しい笑顔のお写真に癒されなが聴かせていただきました。(^-^)/マーヤさんの大好きな音楽をこうしてシェアしてくださり心から嬉しいです。素敵な画像と音楽のご紹介どうもありがとうございます。これからも楽しみにしています。

こうやって、ジョンの爽やかワールドを愛美さんとシェアできて、涙うるうるですv-354明日から、里帰りで忙しくて、なかなか愛美さんとこにコメントまで行けないのですが、落ち着いたら、また伺わせていただきますねv-344



おお~!!これは凄い!!

2011.08.16.00:57

マーヤさん
いつも素晴らしい情報と貴重な交流の場を設けてくださって、ありがとうございます。
これは、凄いビッグニュースですね!!!
頭が真っ白になりました・・・・

私も「あっ、マペットとの共演アルバムが入っていない!?」と思いました。このボックスとはまた別にDVDと一緒に発売してくれたら嬉しいのですが。「マペットとのクリスマス」もDVD化されたら最高ですね。

ずっと以前から、「ジョン・デンバーの全アルバムが紙ジャケCD化されるのは、いつなんだろう・・・」と思っていましたが、やっとですね。ファンには垂涎の朗報です。マーヤさん、本当にありがとうございます。

今心配していることは、「限定盤」の意味が「初回生産限定盤」のことなのか??
数年前に発売された紙ジャケCDは、まさに初回生産限定盤でして、今や生産されておらず、どの通販サイトはおろか、アマゾンでさえ入手不可能になっています。「あの時、ちゃんと買っていればよかったのに~」と後悔しつつ、ヤフオクで中古品を集める私です・・・。

「John Denver Sings」がついに日の目に見えますね!あの幻のアルバムが!!!もちろん、デジタル・リマスター盤なのでしょうね??楽しみです☆

それと、セール価格が通常価格から¥6,462オフっていうのも嬉しいですね。この差し引いた金額で「JOHN DENVER / AROUND THE WORLD LIVE」のDVD-BOXが買えるじゃないですかぁ!!嬉しいですね。

追記

2011.08.16.01:24

ジョン・デンバー関西オフ会2011が目前ですね!
今回の内容に、「ジョン・デンバーのレコードを聴こう!」を予定しています。

70年代といえば、インターネットはもちろん、テレビやビデオデッキといった高級品がすべての家庭にあったわけではない・・・と、聞いています。

ファンの皆さんが日頃ジョン・デンバーに触れ合うひと時といえば、「レコード」が一番多かったのではないでしょうか。

そこで、ジョン・デンバーのレコード盤を持参し、皆さんに久しぶりに(?)聴いていただき、懐かしき青春時代を想い起こしていただこう・・・というわけです。

今回紙ジャケCD化される1)から24)のアルバムはもちろん、「マペットとのクリスマス」(1979)「ライブ・イン・ロンドン」(1976)のほか、来日記念盤の限定発売されたベスト盤(日本のみ)(1981)、ミッチェル・トリオ時代の曲を集めたベスト盤「The Biginnings」(1974)、「ミュージック・フォー・ユニセフ・コンサート」(1979)、映画「サンシャイン」のサントラ盤(1973)、そしてEP盤(シングル盤)を30枚ほど・・・持参しますね!

「John Denver & The Muppets / Rocky Mountain Holiday」(1983)と「John Denver / Merry Christmas Aspen」(1984)のレコード盤はまだ持っていませんので、悪しからず。

26日に届きました!

2011.08.27.10:18

こんにちは。昨日、届きました。
「John Denver Sings」はやはりとても素晴らしいです。
自在に唄えるアピールをしつつ、若者の「唄うことは楽しい!」という思いが伝わってきます。
「Babe, I Hate To Go」というからには「行きたくないよ」テイストが強いのかと思っていましたが、PPM版に近い感じでハモっていてビックリしました。
ビートルズの曲も秀逸です。アルバム「John Denver」に収録の「Mother Nature's Son」ほどの驚きアレンジはないものの、やさしさに溢れています。その他、ブルースフォークや各種ハモりベースの楽曲はとても活き活きしています。

ちなみに、HMVではまだ受け付けています。ただ、以前、タワーレコードが廃盤扱いだったものを予約したら、数ヶ月後に入手不可の謝罪メールが来たことがありますので、信用はできないかもしれません。
当初、新宿タワーレコードで買おうとしたら、ネットより高かったのでやめたのですが、少量入手予定と言っていました。まだ入荷したばかりだと思いますので、残っているかもしれません。予約していない人は、店舗の方に直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。

みなさんのもとにも届けられますように~♪

凄いですよね~☆

2011.08.28.06:03

MM29様、

こちらへの返信が遅くなり、すみませんm(__)m

本当にすごいビッグニュースですよね~v-221びっくりしてしまいましたv-315

> 今心配していることは、「限定盤」の意味が「初回生産限定盤」のことなのか??

詳しいことはわかりませんが、あんまりたくさん生産していない可能性が高いですよね。欲しい方は早めにゲットするしかないでしょうねv-25

> 「John Denver Sings」がついに日の目に見えますね!あの幻のアルバムが!!!もちろん、デジタル・リマスター盤なのでしょうね??楽しみです☆

そうですね。200名程度にしか配られなかったという幻のアルバムですから、これで世に出て多くのファンの前に登場するのはありがたい話ですv-20販売元が日本で販売してくれないので、日本での入手先がタワーレコードとHMVと限られていますが、私はアメリカの友人に頼んでみようかな?MM29さんも早めに手に入るといいですね~v-411v-341




おめでとうございます☆

2011.08.28.06:13

マシュー様、

いち早くご予約なさったのですねv-51凄いです♪早急に手に入って本当に良かったですねv-221

> 「John Denver Sings」はやはりとても素晴らしいです。
> 自在に唄えるアピールをしつつ、若者の「唄うことは楽しい!」という思いが伝わってきます。

う~ん、ジョンが駆け出しの若い頃の音源ですから、若さが全面に出ているんでしょうね。私も聴いてみたいですv-315

> 「Babe, I Hate To Go」というからには「行きたくないよ」テイストが強いのかと思っていましたが、PPM版に近い感じでハモっていてビックリしました。

ハモリがジョンの声ですか?それとも他の誰かが歌っているのかしら?

> ビートルズの曲も秀逸です。アルバム「John Denver」に収録の「Mother Nature's Son」ほどの驚きアレンジはないものの、やさしさに溢れています。その他、ブルースフォークや各種ハモりベースの楽曲はとても活き活きしています。

ビートルズナンバーが多いのに注目しています。ジョンのギターの調べがよくマッチしているんだろうな~v-344

問題は入手先ですが、もう少し販売ルートがあるといいのですが、今後アマゾン辺りでも販売してくれるとファンとしては嬉しいのですが・・・。タワーレコードの方も店舗の一部では入手可能らしいですね。私もどこか探してみようかと思っていますv-363

嬉しいご報告をありがとうございましたv-435


2011.08.28.21:32

お陰様で、母の誕生日に間に合うように予約したのが良かったようです。

「悲しみのジェットプレーン」に関しては、BOX内に「①Babe I hate go」「②ライムアンドリーズンズ版」「③グレイテストヒッツ版」「④ライブ版ボーナストラックのレッドロック版」があります。
①は②のリズムセクションを外したイメージです。PPM版のようにハモっていると書きましたが、テンポは②よりも早く感じられます。アレンジ・クオリティおよび歌の表現力は①②③の順で上がっていると思います。

ハモりは、タイトルに「John Denver Sings」とつけていますし、他のミュージシャンにはVocalsとクレジットされていませんので、全編を通じてご本人によるものと思われます。ほとんどハモっていて、Yesterdayもハモっているんですよ。

当時は、ソロになると言っても、ミッチェルトリオを一人でやるイメージを持っていたのかもしれません。その後、本来の素晴らしい歌声を前面に出すこととライブでの再現性から、ハモらなくなったのかなと推測できます。

DVD「Remembered」の中でも「(ジョンは、ショーマンとして)美しくバラードを歌いあげるだけでなく、陽気で面白くて楽しい歌も唄う」というように言われています。その原点に思いを馳せることができる素晴らしいアルバムだと思います。

ぜひ、みなさまも無事に手に入れられますようお祈りいたします。

聴き比べもいと楽しですね☆

2011.08.29.06:32

マシュー様、

8月がお母様の誕生日で良かったですねv-274こうして、本当にレアなジョンの音源をゲットできましたから・・・。

> 「悲しみのジェットプレーン」に関しては、BOX内に「①Babe I hate go」「②ライムアンドリーズンズ版」「③グレイテストヒッツ版」「④ライブ版ボーナストラックのレッドロック版」があります。
> ①は②のリズムセクションを外したイメージです。PPM版のようにハモっていると書きましたが、テンポは②よりも早く感じられます。アレンジ・クオリティおよび歌の表現力は①②③の順で上がっていると思います。

こんな風に音源の聴き比べができるところが最高ですよねv-218ジョンはかなりアップテンポで歌7っているのですね。クオリティがどんどん上がっているところは、やはり常に完璧を目指していたということかしら?

> ハモりは、タイトルに「John Denver Sings」とつけていますし、他のミュージシャンにはVocalsとクレジットされていませんので、全編を通じてご本人によるものと思われます。ほとんどハモっていて、Yesterdayもハモっているんですよ。

ほとんどハモっているなんて、ますます聴きたくなったわ!Yesterdayもハモりですか♪わ~おv-315

ジョンの原点とも言える、アルバムなんですねv-354私もぜひともゲットしたいと思っていますv-339

ポストカード!?

2011.08.30.23:51

マーヤさん
こんばんはv-280

おかげさまで、CD手に入れることができ感謝感激です。
朝に夕に、少しずつ味わっております。

ちょうど、CD欲しいと考えていたところだった事もあり、ご紹介くださったタワーレコードからすぐに申し込んでしまったので…
マーヤさんより先に聴いてしまってなんだか申し訳なく思っています。<m(__)m>

ところで、今日記事を読み返していて気づいたんですが、
ポストカードは、セットの付録として含まれているんでしょうか?
届いたセットには、見当たらないような…

CD と ポストカード

2011.08.31.06:50

kutakuta様

早々にゲットされて良かったですね~今、日本国内で手にいれた日本人はほんの少しだと思うんで本当に羨ましいです

ポストカードの件ですが、ジョンが撮った写真のポストカードが入っているということだったので、タワーレコードさんにそのことを問合せてくださいね♪

よろしくお願いします

管理人のみ閲覧できます

2011.10.17.19:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。