清流のきらめき Ripplin' Waters

2011.05.27.06:46

ジョン・デンバーの歌がないと寂しいこのごろなんで、今日は子供の弁当作りで忙しいため、簡単な記事にします。歌詞はまた今度ね・・・!

1979年のオランダのアムステルダムでの公演です。前半はジョンのおしゃべりです。字幕は何語でしょうか?オランダ公演なので、オランダ語ですよね。オランダ人は英語が得意なはすです

爽やかなジョン・デンバーのおしゃべりと歌声です♪ジョンがまん丸眼鏡に歌ったのはこの79年が最後になりましたね。80年代には眼鏡をはずし、イメージチェンジを図りました。どっちがいいのかなぁ?まん丸眼鏡が今も切ないくらい懐かしいマーヤです

http://www.youtube.com/watch?v=NRWXCAycapE&feature=related
ohn Denver (Amsterdam, 1979) - Ripplin' Waters.



I Want to Live
I Want to Live
Symphonion Dream
Symphonion Dream


洋楽懐メロランキングに参加しています。とっても励みになるので、応援クリックをよろしくお願いします☆
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す

関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

comment

Secret

2011.05.27.10:34

ジョン・デンバーはなんたって、丸メガネっす♪
それが自分の中に定着しすぎているんですよ。(笑

しっかし、相変わらず爽やかな曲ですね~
初夏っぽい陽気にはベストマッチですね。

なんか、連想ゲーム的にオーリアンズを思い出しました「Dance with me」。これも爽やかっすよ~
http://www.youtube.com/watch?v=_-IXJLgRnvs

爽やかワールドです☆

2011.05.27.14:26

のんき様、

そうそう、丸眼鏡の似合う稀有のアーティストですよね、ジョンってv-218v-10

爽やかでしょう~v-410

オーリアンズって、知らなかったんですが、75年ですね、聴いてみましたが、本当にナイスですね。気に入りましたv-221

これから、この路線でいくかなぁ~v-269v-411

2011.05.27.22:18

今晩は、お久しぶりです♪
お元気ですか?

YOU TUBEで初めて、ジョン・デンバーの眼鏡なしの映像を見た時は、誰かと思いましたよ。

私も大学の終わり頃から眼鏡をだんだんとかける様になりましたが、オーソドックスな眼鏡から、セル・フレーム、丸、楕円形、今は四角い眼鏡です。

子供さんにお弁当を作るのは大変でしょうが、楽しいんじゃないですか?(私にも作って下さい・・・ただし、痩せの大食い!)

私が以前、営業で外回りしていた時、嫁さんが弁当を作ってくれていた事があり、ちょっとの煮物や、作るのが面倒そうなおかずが入っていて、「自分の為にこんなの作ってくれているんだ」と思っていましたが、ある時、冷凍庫を開けると、<チン>だけで出来るものがほとんどだった事に気づきました。

まあ、それでも弁当を作ってくれるだけ良かったのですが、今では、1週間毎日、カップ・ウドン、カップ・ソバ、カップ・ラーメンです。

I Want to Live

2011.05.27.23:17

このレコードは私にとってもいろんな意味で転機になったレコードです。
今まで「のほほほ~ん」と生きてきた人生で生活に悩み始めた時にある意味救ってくれたレコードでした。

お弁当はなんたって…

2011.05.28.06:44

Toshinosuke様

としちゅん、どうもです

眼鏡でいろいろとおしゃれしてたんですね~私も伊達眼鏡でもいいから、かけたかったんですが、視力が0.7でギリギリなんで、細かい字を読む時だけです。眼鏡をずっとかけてるともっと悪くなりますよって言われたんで…。
ジョンはもともと、ものすごく目が悪くて眼鏡なしというわけにはいかなかったみたいですね。でも、コンタクトレンズに代えてしまったけれども。

お弁当は難しいです。毎回メニューを代えるのが大変です。でも、全部食べてくれると嬉しいですよね~
としちゅんの奥さんはお料理があまり好きじゃないのかな?

お弁当用の冷凍食品は、はっきり言って健康によくないです。カップメンの類もそうです。

ジョン・デンバーはコンサートツアーにお抱えのコックを連れて行きましたが、これで、パワーアップし、声の色つやもよくなりました!

いわゆる玄米菜食なんですが、マドンナもそうなんです。

話が長くなるんで、また詳しく調べて記事にしますね。

としちゅんも、身体が弱いですから、インスタント食品はできるだけ避けてくださいね!私が何か作ってあげましょうか?クール宅急便で送ろうかな(笑)

【I Want to Live】[s:18242]

2011.05.28.06:51

たーやん様

この【I Want to Live】は、すごくいいアルバムですよね

曲も歌詞も内容的にも、こんなにいいのがあるのかな、っていう位いい内容ですよね☆

アルバムタイトル曲の「I Want to Live」もハンガープロジェクトのために書かれたけれども、もっと広い意味にもとれますしね。

他の曲も人生への励ましになりますよね。

なんてことを思うとやっぱり紙ジャケット化して欲しいアルバムの第一候補ですよね

2011.05.28.21:09

マーヤさん
こんばんは!

今夜、聞かせていただきました~e-343

爽やかな良い曲ですね。このアルバム持っていなくて、残念です。

あ~、この頃のジョンの声、ほんとうにキラキラですねe-266

私もこの頃に戻れたらなぁ…なんちゃって!!

ありがとうございました。

清流のきらめき

2011.05.29.06:35

kuta kuta様

このアルバムをお持ちでないのですね。う~ん、残念です。ものすごくいいアルバムなんですよ!最初から最後まで、全く外れなしの名盤ですv-221いつかぜひとも聴いていただきたいお勧めのアルバムですv-22

この「清流のきらめき」はニッティ・グリッティ・ダート・バンドの作品なんですが、ジョンのニッティとの仲の良さが感じられますねv-238

>あ~、この頃のジョンの声、ほんとうにキラキラですね v-238
>私もこの頃に戻れたらなぁ…なんちゃって!!

この歌を聴くだけで、十分にこの時代に戻れていますよねv-354v-398

タイトル

2011.06.05.00:29

ジミー・イボットソンの名曲ですね。
1975年の「ドリーム」というアルバムに収められています。
とても楽しいアルバムです。
なお、このアルバムの後、ジミーはニッティ・グリティ・ダートバンドを数年間離れています。

ニッティ・グリティ・ダートバンド

2011.06.05.06:47

がじゅまる様、

コメントありがとうございますm(__)m

そうですよね。この曲のお陰で、ジミー・イボットソンのお名前を覚えましたv-221

今、調べてみたのですが、「Symphonion Dream」というアルバムなのでしょうか?このアルバムも手に入れて聴いてみたいですね~v-341v-354

>このアルバムの後、ジミーはニッティ・グリティ・ダートバンドを数年間離れています。

ジミーは数年離れて、また舞い戻るのですね。バンドメンバーの変遷を調べるのも面白いものですねv-290

タイトル

2011.06.11.01:07

そのアルバムです。
レコードは変形ジャケットで面白いつくりになっていました。
いいアルバムと思いますが、セールスの方は今ひとつだったようで、この後メンバーチェンジして「ダートバンド」と名前を変え、ポップ路線に方向性を転換しました。
それが成功したのか「ダートバンド」はヒット曲に恵まれますが、数年後には元のスタイルに戻り、ジミー・イボットソンも戻り「ニッティ・グリティ・ダートバンド」として再出発しています。
検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック