スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイム・ソーリー(I'm Sorry) 誕生秘話 1975年のビッグヒット曲!

2011.04.26.06:57

1975年に光っていた洋楽アーティストって、だ~れだ?さあ、みんなで考えてみよう!

この時代って、ヒット曲の宝庫と言ってもいいくらいだったと思います。50年代のエルビス・プレスリー、60年代のビートルズに引き続いて、この70年代っていうのは様々はアーティスト達がひしめいていた時代と言ってもいいのですが、75年にヒットを飛ばしたアーティストを眺めてみるとこんな感じです。

スティービー・ワンダー、バリー・マニロウ、イーグルス、オリビア・ニュートン・ジョン、ポール・マッカートニー&ウイングス、アース・ウインド&ファイアー、シカゴ、リンダ・ロンシュタット・・・・。

その中でも、9月10月あたりを覗いてみると、グレン・キャンベル、デビッド・ボウイ、エルトン・ジョン、二ール・セダカ等など、トップに躍り出ています。個人的にはエルトン・ジョンとポール・マッカートニー&ウイングスが印象としては強いですね。

な~んて、遠まわしに話していますが、なんと言ってもジョン・デンバーの「アイム・ソーリー」がビルボードの9月27日付けで堂々の1位になっています。その後もず~っと2位をキープし続けて、多くの洋楽ファンの思い出の1曲になっているんじゃないかなぁなんて思ったりもしています。しかも売り上げと人気で、この75年に事実上トップに輝いた年でもありました。

そして日本でも、ジョン・デンバーの人気絶頂の頃でして、武道館でのコンサートのために初来日したのもこの1975年の10月16日のことで、そんな頃に第1位でしたからね!当時の音楽情報源は非常に少なかったので、アメリカン・トップ40を聴いていた方も多いかと思いますが、そちらでも堂々の1位にでしたよね。そんなこんなで、この歌をラジオで聴いていたころがとても懐かしいです

そんなビッグヒットを放った「アイム・ソーリー」の誕生秘話をご覧いただきましょう!

アイム・ソーリー 誕生秘話 by ジョン・デンバー

「アイム・ソーリー」は、当時一般化しつつあった女性たちの生き方の変化について注目してできた歌だ。

彼女たちは自分のことを不幸だと思い、当然あるべきこと、最も大切なことが自分自身にはないのだと感じている。事実、彼女たちは不完全で満たされていないと感じているんだ。

ある日突如自分を解放しようとの思いが湧き上がり、、彼女たちは勇気をもってこう語る「そうよ。私はここに縛られている必要はないの。私は自分自身に戻って、違う自分になるの。そして新しい人生を築くこわ。」

このような状況に陥った男性たち、子供がいようといまいとも、彼らにとって、女性たちが自分の家庭を顧みずに、家庭を飛び出し、自分の人生を築こうとすることは恐ろしく危険な思想だと感じた。

そして彼は以前は真剣に考えなかったことに目を向けるようになった。彼にとってすべての事柄が特別なことになり、心の痛みとなり、深い意味を持つようになった。

あなたはこの他に何を語ることができるだろうか?

                         (参考資料 John Denver The Complete Lyrics)


この「アイム・ソーリー」という歌は曲そのものが美しいのですが、失恋の歌だというのはわかるのですが、なぜジョンが中国のことを歌っているのかわからなかったのです、それでアメリカ人の友人を呼んで一緒に考えたのですが、結論を言うと、当時の中国は貧困の象徴といってもいいくらいだったので、そのことを指しているのだろうということです。私はもっと他の意味で、「混乱している」という意味かしらとも思ったのですが、ストレートにそう考えて正解だと思います。彼女が出て行った寂しさに浸っているのですが、中国の大変さも気にはなるけれど、それ以上に自分がかわいそうだと嘆いている男心とでもいうのでしょうか?世界情勢にまで心が向いているスケールの大きさはジョン・デンバーの器の大きさなんでしょうね

1974年に「緑の風のアニー」で全世界の洋楽ファンを魅了したジョンがこんな失恋の歌を歌うなんてと思いました。アニーさんとの別れを歌っているのかとも思ったのですが、実は当時の女性たちの意識変化に心を向けて書かれた歌だったようです。


アイム・ソーリー    作詞・作曲 ジョン・デンバー 訳詞 マーヤ

都会の暮らしは冷たい
いつもそんな風に思える
それに毎日のように君のことを考えている
楽しかったころのこと
雨の日のこと
それが嫌だと感じたことや、また一人になってしまったことも考えている

中国でおこっていることを残念に思っている
なるべきことがならないのを残念に思っている
そしてそんなことよりも何よりも
自分のことを残念に悲しく思っている
だって君がここにいないんだから

友達が君のことを聞くんだ
元気だよと答えている
いつも君から連絡があるのを待っているんだ
でも、みんな僕が泣いているのを知っている
僕は夜眠れないんだ
僕は死にそうなくらい落ち込んでいる

君に嘘をついてごめんね
言わなきゃいけないことも黙っていてごめんね
だけど他の何よりも自分がかわいそうなんだ
君が行ってしまったなんて

なんでも当たり前だと思っていてごめんね
君をしばりつけてしまい、申し訳なかった
そして、他の何よりも、自分に対して申し訳ない
君なしで生きるなんて


1994年のオーストラリアでのライブ映像です!
https://www.youtube.com/watch?v=4a_vhiBxi90


1995年のニューヨークでのライブ映像です!
http://www.youtube.com/watch?v=G_bdMecxias



風の詩
風の詩

いつもとても励みになるので、ランキングへの応援クリックもよろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す

関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

comment

Secret

2011.04.27.00:49

これは懐かしいです。
というのも、リアルタイムで、初めて発売と同時に買ったアルバムがこの曲の収められた「風の詩」だったから。
いい曲がいっぱい詰まってますね。
ジーンズのCMで流れていた「太陽を背に受けて」でジョン・デンバーの存在を知って、まず買い求めたのが、日本編集の「ベスト24」というアルバム。
それからミッチェルトリオを含め、初期のを何枚か集めていた頃に発売されたのが「風の詩」でした。
新譜特典のポスターも確か貰ったはず、何処かに残っていると思います。

懐かしいですよね!

2011.04.27.06:56

がじゅまる様、

懐かしさという点で、そう思う方が全国にいっぱいいるんではないかしら?

このアルバムも、すごく売れましたよねv-218

ビッグジョンのコマーシャルがきっかけだったのですね♪そこから、ジョンのアルバムやミッチェルトリオまで、アルバムを買われたところが凄いですv-218

ポスターも見つかったら見せてくださいね!紙ジャケット版には、小さく縮小されたポスターが入っていますが、CDには入っていませんもの・・・。

「風の歌」や「心の詩」も紙ジャケット版を出してもらえると嬉しいですねv-22

待っていました。i'm sorry和訳

2011.04.27.18:32

和訳ありがとうございます。1個、1個の単語の意味はわかっても、歌詞になるとなかなかわかりません。文法も微妙にかっわたりするのでしょうか?本当の意味をしるのは難しいですね。ジョンも自叙伝的なもの、日記などでも残してくれたらなあ。ホント、再販してほしいですー。
   シノピーこと篠原曜子

I'm Sorry

2011.04.28.06:27

シノビー様

和訳を喜んでもらえるのはすごく嬉しいですね~v-411

ただ、もう少しこなれた訳にしたいので、よくよく読み返して、訂正していきたいですね。今のところ忙しくてさぼってばかりなんですが、目指したいところですv-221

>文法も微妙にかっわたりするのでしょうか?本当の意味をしるのは難しいですね。

アメリカ人の英語はわかりにいと思うのですが、難しい単語を使わずに中学校程度の単語が並んでいるのに、意味が全然別の意味だったりするので、とにかく勉強するしかないですね(笑)

>ジョンも自叙伝的なもの、日記などでも残してくれたらなあ。ホント、再販してほしいですー。

ジョンは自伝を遺しているのです。「Take Me Home」というタイトルで、サイドバーに一応貼っておきましたけれども、再販は多分無理だと思います。私自身直接出版社に手紙を出しましたが、再販しないとのことです。中古本ならアマゾンから手に入るので、それを狙うしかないでしょうね。ものすごく分厚い本ですので、読むのは一苦労ですが、珍しい写真もたくさん入っているし、ファン必携かもしれないです♪

この他にもジョンのことがわかるような本が結構出ていて、少しずつ集めているんですが、日本語化して、ブログにアップしていくようにしますねv-22v-410

誰よりも愛おしい

2011.04.28.20:26

他の何よりも、自分に対して申し訳ない

そうそう、いつも、他の誰かでなく、自分に対して申し訳なく思ってます。
誰が何といおうと、自分が一番愛いな奴!(爆)v-8


どなたのことでしょうか?

2011.04.29.06:27

JOHN BEATLE LENNON様、

本当に愛おしいですわ~v-354

まずは、●●ですよね。 JOHNさんにとってもやっぱり「自分」ですよねv-411

こんばんは^^

2011.04.29.23:01

悲しい内容ではありますが、とても美しいメロディーですね。
動画、美しい景色がよかったですね。
誕生秘話も、こんなことがあったんだなーということが分かって、よかったです。e-257

心にしみる名曲です!

2011.04.30.07:25

saya様

じっくりと聴いて見ていただけたようですね

なんとなく、優しい歌声を聴きながしていたのですが、ジョンから全世界の女性への語りかけだったのかもしれないなぁなんて思ったりもしています。

この曲もまたラジオで流して欲しい1曲ですね

2011.05.02.09:09

懐かしい歌ですね。武道館でジョンのこの歌を歌う声が響きわたったのが昨日のことのように思い出されます。
 この時代の女性全般の動きに対する歌であったとは、まったく想像だにしませんでした。失恋の歌だと思っていたのです。でも、本当に心にしみる良い曲ですね。
 学生の頃、留学生になぜChinaなのか聞いたことがあります。答えはやはり中国は貧しく、悲しいからだと答えてくれました。今もその傾向はありますね。
 レパートリーに入れるべく、頑張って練習したいと思います。

懐かしさ1番ですね★

2011.05.02.15:14

George様、

ジョンの来日のころが懐かしく感じられますねv-22

ジョンのテーマの選び方のスケールの大きさを感じますねv-218

今の時代だったら、ジョンが歌の中にJapanという言葉を入れてくれるかもしれません・・・。

>レパートリーに入れるべく、頑張って練習したいと思います。

とても美しい曲ですから、ぜひともレパートリーに加えていただきたいですねv-341

音楽同好会(名前検討中

2011.05.16.22:02

ジョン デンバー 今夜 初めて ききました。最高ですね。フォークソングかなぁ?

最高でしょ★

2011.05.17.15:17

村石太マン様

始めて聴いていただき、とっても嬉しいですv-238

フォーク系です♪カントリーもポップスもロックもレゲイもAORもなんでも歌っていますv-341

他の曲も聴いてみてくださいねv-354
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。