スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリング・タイム

2011.03.25.07:39

東北関東地方は未だに余震が続いており、原発やその他問題が次々と起きていますが、何もできない私に何ができるかといえば、やはり元気になれるメッセージ送ることかと思うのです。

ジョン・デンバーの歌の中でアルバムに収録されていないけれど、素敵な歌を見つけました。。「イン・メモリー・オブ・ジョン・デンバー」というビデオに収録されているのですが、そのタイトルは「ヒーリング・タイム」(Healing Time)です。癒しの時間かぁ、いいなぁと思いつつ訳して見ました。ジョンの優しく語りかけるような歌にホッと心が和みます。

みんなが元気になれるように、ささやかな願いを込めてお届けしますね

ヒーリング・タイム     訳マーヤ

山と話そう
川と走ろう
智恵がここにある
もっと知りたくなるし
よく理解できる
癒しの時間が
この世界を覆う

君は僕の歌を聴いたよね
とても長いこと
君は僕と笑ったよね
君は僕の涙をぬぐってくれた
君は僕と楽しんだよね
君は僕の痛みをとってくれた
癒しの時間
もう一度一緒に歩いてくれないか

この暗い日々
この狭い道
僕に道を示して欲しい
僕にしるしを示して欲しい
僕は悩んでなんかいない
僕は一人ぼっちじゃない
君は僕とよく話したよね
君は僕を家まで連れていってくれたよね

山と話そう
川と走ろう
世界が目覚めた
陽が昇る
新しい日
新たに生まれ変わる
これが癒しの時間
母なる大地

山と話そう
そして川と走ろう
智恵がここにある
もっと知りたくなる
新しい日だ
僕たちは生まれ変わる
これが癒しの時
母なる大地

新しい日々
生まれ変わる日
これが癒しの時
母なる大地


http://www.youtube.com/watch?v=CwlM_LEWD9I


にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

comment

Secret

ハズレがない

2011.03.25.21:29

ジョン・デンバーの音楽そのものが、癒し系ばかりだから、あえてタイトルを「ヒーリング・タイム」とする必要はないような気がするけど、歌詞に出て来りゃしょうがないか(笑)

彼の音楽はハズレがないから、安心して聴いてられます。


ですよね~☆

2011.03.27.06:16

JOHN BEATLE LENNON様、

確かに仰せの通りです。ジョンの歌のほとんどが「癒し系」ですもの。

たまたま、この「ヒーリング・タイム」に目がいってしまったんです。

>彼の音楽はハズレがないから、安心して聴いてられます。

そうそう、世界中の音楽ファンの皆さんにもそうお伝えしたいですよねv-341v-354


2011.03.27.12:16

ありがとうございます。
初めて聴かせていただき、嬉しかったです。

ほんとうに、優しく語りかけるように歌っていますね。
いつ頃の作品なんでしょうか…

大自然の猛威の前には、人間はなすすべもありませんでしたが、
傷ついた心を癒してくれるのも、母なる大地なんでしょうね。
これが、「地球で生きる」って事なんですよね。

癒されました^^

2011.03.27.13:41

こんにちは^^
きれいな声と曲ですね。

本当に原発とかいろんな問題が起きていますよね。夏も停電がありそうで怖いです・・・。夏は困ります。

Healing Time

2011.03.28.06:57

kutakuta様

ジーンとくる歌ですよね。実は今回私も初めて聴きました。1995年に歌っているようですが、詳しいところがまだ良くわかっていません。ぼちぼち調べてみますね♪

>大自然の猛威の前には、人間はなすすべもありませんでしたが、 傷ついた心を癒してくれるのも、母なる大地なんでしょうね。

そうですね。地震や津波の前で人は何もすることができないですが、自然界の恵みに癒されますよね。

ただし自然界にある放射能は人類が悪用してしまい、その処理ができないのが今回の原発事故の問題点。早急に解決の糸口を見つけたいものです。

saya様

こういう時に優しい歌も聴きたくなりますよね。

>夏も停電がありそうで怖いです・・・。夏は困ります。

昨年のような猛暑だと本当に困りますよね。でも、かつてはエアコンも冷蔵庫もない時代があったのですから、創意工夫を凝らしてこの夏を乗り越えたいですよね。うちもエアコンがないので、エアコンなしで今夏ものりきりたいと思っています。

癒し・・・

2011.03.28.08:23

みなさんも感じていらっしゃるとおり、J.デンバーさんそのものが自然で癒されますね。ある時にはそよ風のように優しく、ある時には力強く、色々な形で癒してくださるような気がします。私の人生の大切な部分に音楽があって幸せです。マーヤさん、実際に被災されなくてもたくさんの方々が心を痛めていると思います。たぶんこの曲で癒されている方もいらっしゃることだと思いますが、素敵な音楽の紹介と訳でひとりでも多くの方が癒されますよう。マーヤさんもご自愛くださいね。

癒されたいですね・・・

2011.03.29.06:52

愛美様

優しいメッセージをありがとうございます。

日々刻々と深刻な状況が増してきていて、どうすることもできなくなってきています。せめて少しでも心が癒される時間が持てればいいとの願いでいっぱいです。

この美しい日本をなんとかしなくては・・・、みんながそう思っていることでしょう。

そして、必ず立ち直ると信じていきたいです。

Healing Time

2011.04.02.15:06

マーヤさん、お久しぶりです。
今花粉真っ盛りで花粉症で大変な毎日を送っていますが、マーヤさんはいかがお過ごしでしょうか?

この曲(ライブ音源)は、1995年コロラド州アスペンで開催された「Windstar Symposium」(1976年にジョン・デンバーが設立したウィンドスター財団のシンポジウム。子どもたちへの環境教育や環境保護活動を推進する団体)で歌われたジョンの新曲です(未発表音源)。
http://www.wstar.org/
1997年に新アルバム制作を考えていたジョンが収録する予定の曲でした。スタジオ録音バージョンが聴けなくて残念です。

優しい歌声と歌詞にほんと癒されますね。
同じ未発表音源(アルバム未収録)の新曲で、「Wandering Soul」もこのシンポシウムで歌っています。こちらも癒されます。
http://www.youtube.com/watch?v=zGCi9Jzs1Fw


「A Song For All Lovers」(アラスカの開拓者・功労者、Mardy Murie夫妻に捧げた曲)という曲もおススメですよ。こちらは1995年ワイルドライフ・コンサートで歌われていますので、よかったら聴いてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=G_S9IRebElY

Windstar

2011.04.03.07:22

MM29様、

Healing Timeのことを詳しく教えて下さり感謝です。

>1997年に新アルバム制作を考えていたジョンが収録する予定の曲でした。スタジオ録音バージョンが聴けなくて残念です。

すでに作品もいくつかできていたようですし、アルバムができる前に亡くなり、本当に残念です。こういった音源を集めて新たにアルバムを作ってもらえるとファンとしては嬉しいですよねv-221

Wandering Soulもしっとりとして落ち着く素晴らしい歌ですね♪

A Song For All Loversはこの記事の一つ前にすこし記事にしています。詳しくはないですが・・・。良かったらご覧くださいねv-238



検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。