スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンレター

2007.09.10.06:47

私にとって、生まれて初めて海外へ手紙を出したのがジョン・デンバーでした。ま、正確に言うと「アメリカン・トップ40」で湯川れい子さんが呼びかけてくださって、湯川さん経由でジョンのところにファン・レターが行ったわけですが・・・。

国内で誰かアイドルにファン・レターを出してもなかなか返事なんてもらえないですが、私はたった一回出しただけで、サイン入りポートレートをいただきました。なんて、私ってラッキーだったのでしょうね
今でもメール・ボックスにあの茶封筒が入っていたシーンをリアルに思い出します。時計の針を戻せるのなら、もう一度あの頃に戻りたいですね!

海外文通を始めたのも、アメリカに友達を作ってその友達を頼ってアメリカへ行き、ジョンに会いに行こうかと思っていましたが、未だに文通でいいアメリカ人の友達ができません。なんでだろう?不思議ですね。
文通で、いい友達になったのは、韓国人、スウェーデン人、オーストラリア人、イタリア人、フランス人、イギリス人くらいです。もっといろんな国の人々と友達になりたかったですが、日本語並みに英語が書けないのが悩みの種で、今のところストップしています。
大好きだったジョンも10年前に亡くなり、もう会うことができません。本当に悲しいです。アメリカのカルフォルニアに仲のいい日本人の友人がいるので、いつかカルフォルニアへ行き、そのお隣のコロラド州デンバー、アスペンに行きたいと思っています。

ジョンに会うことができなかったのは、その思いを持ち続けなかったからです。ずっと思い続けていたら、ほんのちょっとでも会えたかもしれません。また会いたいと思い始めていくらもたたないうちに、事故で亡くなってしまったので、本当に長い間ショックで立ち上がれないくらいでした。でも、仕方がないです。ジョンのファンのみなさんと思い出を分かち合っていくしかないですね。

今では少しづつですが、ジョン・デンバー・ファンの方々とお友達になれて、とても嬉しいです。もっと日本中のジョン・デンバー・ファンの皆さんとお友達になれたら、いいなぁと考えるこのごろです
関連記事

tag : ジョン・デンバー 文通

comment

Secret

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。