スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JDライブ、無事終了いたしました!

2009.08.04.07:44

先日8月1日に『田中タケルとパイナップラーズ』のジョン・デンバー・トリビュート・ライブがあり、和やかな雰囲気の中で素敵なジョン・デンバー・ナイトを過ごされました
田中タケルさんがご自分のブログの中で、ライブハウスDream's Cafeでの様子を書いていらっしゃいます。

記事はこちらです。
>>ドリカフェ・ライブ無事終了

ライブにはGeorgeさん、MM27さんも参加されたそうです。Georgeさんがこちらのコメント欄で少しメッセージを残していらっしゃいます。
>>こちら


セットリストはこちらをごらんください↓

『田中タケルとパイナップラーズ
 ~John Denver Night @ Dream's Cafe~』

2009-08-01 Dream's Cafe


【Stage 1】
1. Boy From The Country
2. Everyday
3. Baby, You Look Good To Me Tonight
4. Leaving On A Jet Plane
5. Follow Me
6. Dreamland Express
7. Grandma's Feather Bed
8. Back Home Again ★
9. Matthew ★
10. Sunshine On My Shoulders ★
11. City Of New Orleans

【Stage 2】
1. My Sweet Lady
2. Rhymes & Reasons
3. For Baby (For Bobbie)
4. I Guess He'd Rather Be In Colorado
5. The Wrangell Mountain Song ★
6. Wild Montana Skies ★
7. Rocky Mountain High ★
8. Annie's Song
9. Calypso
(Encore)
1. Perhaps Love ★
2. Take Me Home, Country Roads ★◆


田中タケル(vo)、佐々木健一(g)、塩田誠二郎(g)、塩田香代子(b)
ゲスト:須賀勝敏(vo,g)★、Dream(野々村晶&裕子)◆




タケルさんの記事によりますと、田中タケルとパイナプラーズのバンド結成間もないころに、ウェストコースト系のバンドで参加されていた野々村さんご夫妻と知り合い、彼らがジョン・デンバーを好きだったことから意気投合したそうで、地道なお付き合いが今回のライブ開催につながったという訳なんですね♪

これからもこういった、素敵なつながりの輪が少しづつでも広がって欲しいですね



ジョン・デンバーが活躍していた時代から、早くも長~い年月が経ち、亡くなって12年にもなろうとしています。できることなら、国内の数少ないジョン・デンバー・ファンの皆さんが小さなことでもいいから、何かに参加していただきたいなぁと思うのです。

たとえば、自分のブログにジョン・デンバーのことをちょこっと書くとか、オンライン・ショップのレビュー欄にアルバムの感想を書くとか、小さなことでもいいから、表して欲しいなぁと思っています。

上手に書こうとするのじゃなくて、心を表すということですね。

プロの売れっ子作家が書くような名文を書く必要なないんです。ジョンがこんなにいい歌を歌っているんだよ、ということを淡々と書いてくれるジョン・デンバー・ファンがもう少し増えてくれたら、いいなぁとマーヤは思っているのです。

もし、貴方も良かったら、ちょっとでもいいから、ジョンの良さを語ってくださいね




関連記事

tag : ジョン・デンバー

comment

Secret

No title

2009.08.05.23:30

Stage Twoの始まりがすごく素敵でしたよ。なんと突然My Sweet Ladyで始まったではありませんか。もうGeorgeめは大感激でした。あの名盤An Evening With John DenverのC面の始まりですよね。まさにうっとりと聞き入ってしまいました。欲を言えばこの後続けてAnnie's Another SongとBoy From The Countryとくれば、もう私は涙物になってしまいますね。
パイナップラーズの皆さんには、一度何かのアルバムをそっくり一枚コピーして演奏してもらいたいな、なんて勝手なリクエストをしたいと思います。皆さんの演奏力とタケルさんの歌唱力をもってすれば可能なことだと思います。
私はバック・ホーム・アゲンをコピーしていただけたら、どこでもはせ参じます。さらばアンドロメダも聞いてみたいですね。
パイナップラーズ、素晴らしい!!これからも期待していますね。

アルバムそっくりコピー

2009.08.06.07:15

George様、
嬉しいメッセージをいただき、ありがとうございますm(__)m

そうですね!アルバムをそのまま1枚分そっくりにコピーしてくださったら、私も涙目になります。

感激でぼろぼろになりますよねv-238

My Sweet Ladyかぁ~~~~、私も聴きたいなぁv-398

No title

2009.08.07.09:46

Georgeさん、

今回も遠路はるばる大変ありがとうございました。
My Sweet Ladyは久しぶりにやりましたが、喜んでいただけてよかったです。


マーヤさん、
アルバム1枚コピー構想、面白いですね。
個人的にはやっぱり『Seasons Of The Heart』とか『It's About Time』あたりの
全コピーライブをやってみたいですわ。(笑)

No title

2009.08.08.09:46

タケルさん
ぜひアルバム一枚丸ごとコピー、実現させてください。
実は山梨にビートルズのコピーバンド、ビートレスというバンドがあります。新聞でメンバーをつのって、もうかなり前に結成されたバンドなのですが、主の初期の曲をコピーしています。もう歴史のあるバンドですので、メンバー交代もいろいろありました。そんな中で、いちどアビーロードのAB面をそっくりコピーしたコンサートがありました。彼らの中ではあれが最高だったと思います。なんとこおろぎの鳴き声までコピーしていたのです。Georgeめはぶっとびましたね。
タケルさんにもぜひ何かのアルバムをそっくりコピーしていただけたらと、切に願います。ライブアルバムのMCまでそっくりコピーするなんてのもカッコいいですよね。自分で書きながらドキドキしてきました。

『Seasons Of The Heart』&『It's About Time』

2009.08.09.00:13

タケル様、
嬉しいじゃあ、あ~りませんかv-238
アルバムそっくりコピーなんて、本当に大変だと思います。でも、これやったら、ジョン・デンバー ファンがみんな泣いて喜びますよ~v-409v-411

『Seasons Of The Heart』や『It's About Time』なんて、非常に内容的にもいいアルバムですし、時間をかけてでも実現していただきたいですねv-354

ぜひぜひ、よろしくお願いいたしますm(__)m

George様、
ビートルズのコピーのお話ですが、凄いじゃないですか・・・。コピーなんて、簡単と思うかもしれませんが、そう簡単にはコピーできるもんじゃないですよね~v-356

MCまでコピーしちゃったら、ひっくり返りますよv-355 考えるだけでわくわくしちゃいますねv-467v-398
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。