スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォー・ベイビー(フォー・ボビー)For Baby(For Bobbie)

2009.02.02.06:54

今日は心があったかくなる愛の歌をご紹介していきましょう・・・

ジョン・デンバーは数々のラブ・ソングを書いていますが、とてもかわいらしくて大好きだった歌なんです。これまで、いろんなシーンで話題になり、そのたびに「わたし、この歌が大好き!」と言っていました。でも、ちゃんと記事としていなかったようなんです。

それで、今日こんな記事にしてみました。


早速、この歌の誕生秘話を訳しましたので、ご覧くださいね!

フォー・ベイビー(フォー・ボビー)について・・・・ジョン・デンバー       訳マーヤ

「フォー・ベイビー(フォー・ボビー)」は、僕にとってチャド・ミッチェル・トリオと最初に書いた歌だったんだ。そしてこの曲が他の誰かにレコーディングされた最初の曲だったんだ。つまり、ザ・ミッチェル・トリオとピーター・ポール・アンド・マリー(PPM)にね。

これはボビーという女の子のために書かれた。僕はある時、彼女に恋してしまった。ちょうど僕が音楽の世界で生活を始めて、音楽でなにかをしようとしていたころのことなんだ。

この歌は彼女にぴったりと合っていて、あの頃の二人の愛を的確に表現していた。・・・すべてがそうだったし、すべてがそうでなかったとも言えるしね・・・。

マリー・トラヴァース(ピーター・ポール&マリー)はこの歌を違う風に聴いたんだ。この歌を彼女の娘への愛の歌として歌ったという訳さ。ひとつの歌が全く違う形に捉えられるというのはすごいことだよね!

そう、この「フォー・ボビー」は男と女の愛の歌(まだ完全な男と女じゃないけど・・・)でもあるし、「フォー・ベビー」は生まれたばかりの赤ちゃんへの愛の歌でもあるんだ。なんて素晴らしいんだろうね!

引用 John Denver Complete Lyrics



ジョンの気持ちを表した歌詞はこちらです↓

フォー・ベイビー(フォー・ボビー) 作詞作曲ジョン・デンバー  訳マーヤ

小雨の中でも君と歩くよ
君のあったかい手をけっして離したりはしないよ
君が満ち足りることなら 何でもするよ
他の誰よりも 君のことを愛してる

風が君の名をささやいている
小鳥たちも一緒に歌っているよ
木の葉も君の前でおじぎをするんだ
ほら 朝の鐘が鳴っている

君が落ち込んでも そばにいてあげる
君が涙をこぼしても キスでぬぐってあげるよ
僕が見つけた幸せはみんな君にも分けてあげる
君の瞳の中に愛が光り輝いているよ

虹の歌を君のために歌ってあげる
僕の喜びのささやきも歌ってあげる
きみが歩けば木の葉もおじぎをするよ
ほら 朝の鐘も鳴っている

小雨の中でも君と歩くよ
君のあったかい手をけっして離したりはしないよ
君が満ち足りることなら 何でもするよ
他の誰よりも 君のことを愛してる

風が君の名をささやいている
小鳥たちも一緒に歌っているよ
木の葉も君の前でおじぎをするんだ
ほら 朝の鐘が鳴っている



それでは、ジョン・デンバーの爽やかな歌声をお楽しみくださいね
http://jp.youtube.com/watch?v=sR7iFfmPPS4
For Baby - John Denver



ずっと前に書いた記事の中でも「フォー・ベイビー」が話題になっていました・・・。→ドライブするなら「ロッキー・マウンテン・ハイ」

ロッキー・マウンテン・ハイ(紙ジャケット仕様)
ロッキー・マウンテン・ハイ(紙ジャケット仕様)
Reunion [DVD] [Import]
Reunion [DVD] [Import]



関連記事

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー

comment

Secret

思いは同じ

2009.02.02.17:32

マーヤさん、
恋人、親子、対象は誰であろうと愛する気持ちに変わりはなく、いい曲は視点を変えてもいい曲なんですね。
覚えやすいメロディーに心のこもった詞、ジョンデンバーはヒットメーカーとして資質を備えたミュージシャンでしたね。
そしてその声も高音の響きが素晴らしく人間的にも魅力にあふれています。
マーヤさんが夢中になるのも頷けます。

愛とは・・・

2009.02.03.06:47

レモン鈴木様、
ジョン/デンバーの歌はいろいろな視点で見ることができて、歌う人がその想いを込めて歌うことができるので、こうしてみるとジョンのシンガー・ソング・ライターとしての偉大さを改めて再認識できたと思います。

もし、ジョンが生きていたら、レモン鈴木さんがこんな素敵な訳をしてくれましたよ、と伝えたいですね!きっとジョンは喜ぶに違いないですv-22


この歌の出だしは「雨の中を一緒に歩こう」ですが、やはり晴れの日がベターですよねv-411

私もまた、静かな公園を散歩したくなりましたv-353

解釈の仕方

2009.02.05.10:40

私も実はこの歌の解釈が違っていました。
 この歌はジョンの子供(ザッカリーとジェニファー)のために書かれたものだと思い込んでいました。そんな訳で歌詞もそのような解釈をしていたのです。
 また映画「サンシャイン」の中でもたしか子供のために歌われたような記憶があったので、私の思い込みにさらに拍車がかかりました。
 でも、皆さんがおっしゃるように、どのように理解しても素晴らしい歌詞だし、曲ですね。
 「雨の中を歩く」というくだりは「緑の風のアニー」の中でも使われていますね。どうも雨に対する感覚が私達日本人とは違いますね。確かに濡れるのを気にしなければ小雨の中を歩くのは素敵かも知れません。
 私は自転車やオートバイに乗るので基本的には雨はいやです。

歌のイメージ

2009.02.06.04:58

George様、
この歌の中には「tiny hand」なんて言葉がでてきますし、確かに小さな子供のイメージがありますよねv-206

ジョン自身もかなりピュアなイメージがあったのかもしれません・・・。

私もGeorgeさん同様、「雨の中を歩く」という歌詞が「緑の風のアニー」の中にもあり、どんなシーンなのかなぁ、と不思議に思っています。きっと日本の雨とは大違いなんでしょう・・・。土砂降りの雨ではなく、小雨のような、霧雨のような、あまり濡れた感じがしなくて、ちょっと濡れたら、嬉しくなるような雨(?)かもしれませんねv-353

ジェントルレイン

2009.02.07.20:07

ひょっとするとカナダにはきっと素敵な雨が降るのかも知れませんね。
ただ残念ですが僕はカナダには一度しか行ったことがありまんし、雨にも出会いませんでした。
この歌で虹について触れていますが雨降りの後にはきっと素晴らしい虹が空に輝く事を信じましょうというメッセージがこめられているのかも知れませんね。

Tiny hand

2009.02.09.06:44

レモン鈴木様、
確かにこの詩をよくよく読んでみると、雨のあとに虹が出てきますよねv-485

ジョンは子供時代によく森の中でひとりで遊んでいたらしいのです。きっと空に大きく浮かぶ虹を何度も見ては感動したことが、「雨の日を歩く」という詩につながったのかもしれません。

日本では、あまり虹を見たことがありません。一度だけ、本当に大きな虹を見たことがあります。

本物の虹をみると、とても幸せな気持ちになれますよね。ジョンもそんな気持ちを彼女に向けて歌おうとしたのですねv-360

For Baby

2009.02.09.07:00

マーヤ様
 アルバムRocky Mountain Highの中ではタイトルがFor Baby ( For Bobbie )となっていますが、まさにマーヤさんのご指摘の通りだと思います。ジョンのこの歌に対する心情も変わっていったのでしょうね。
 このアルバムの曲fがそっくり入った楽譜集を学生時代に購入し、今でも使っていますが、アルバム発表前後のジョンの写真が素敵ですよ。愛用のギターを携え、多分冬の終わりだと思いますが、ロッキーの中を歩き、河原でギターを弾き、山腹で寝転がっています。この写真を見て、なんとロッキーにあこがれたことか!
 実際に行ってみたら、それ以上の、天国のような場所でした。

For Baby & Rocky Mountain High

2009.02.10.04:29

George様、
For Baby はジョン・デンバーの作品でありながら、マリーさんとの合作でもあるのでしょうねv-254

Georgeさんはロッキー山脈にあこがれ、本当に見に行かれたから、すごいと思います!

「天国のような場所だったのですね…♪」ジョンはその数々の歌を通じて、私たちに大きな夢を与えてくれたんだと思いますv-360Far out!

室戸にて

2011.04.22.22:49

この曲を聴くと35程前の室戸岬を思い出します。その頃私は室戸岬のある作業所で仕事をしていました。そこへ大きなリュックを背負ったアメリカの女の子が岬の近くのユースホステルを尋ねて来たのです。所長がお前が送ってあげたらと言うので車で送りました。すでに夕方になりかけていたのでユースのある寺に行くとこんな時間に突然に来てもと叱られたのですがなんとかOKしてもらいました。私が叱られているのを見て彼女は申し訳ないと思ったのか食事を一緒にと誘ってくれました。夜8時に会う約束をして寺の下に行くとワンピースに着替えた彼女が現れました。霧雨でしたので車の中で大好きだったこの曲を歌ってあげました。それから半年して日本一周を終えた彼女がまた帰ってきたのです。もう一度聴かせて欲しいと。今でも時々歌っています。

室戸岬にて

2011.04.24.06:19

こんにちは!

お名前欄に「マーヤ様」となっており、どなたかわからないので、良かったらお名前を教えてくださいね★

35年前の素敵な思い出ですね!アメリカ人の女の子に「フォー・ベイビー」を歌って聴かせたのですね。

しかも半年後にもう一回聴かせて欲しいだなんて、こんなに嬉しい申し出もないでしょうね♪

素敵なラブソングですから、こんな歌を素敵な男性に歌ってもらったらうっとりしてしまいますよね。私も誰かに歌って欲しいですねv-238
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。