スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【7】「John Denver追悼ライブ2008」

2008.11.04.07:04

ニューアレンジのジョン・デンバーの歌を聴いて、聴衆がほんわかとした気分になったところで、またもや、パイナップラーズの出番となりました。
第2ステージの5曲目であり、最初から数えて17曲目に当たる曲は何かというと・・・、その名は「さらばアンドロメダ」でした。

この曲を聴くとどうしても、あのユニバーサル・アンフィシアターでのライブを思い出してしまいます。この会場の収容人数は約5200人、この会場に超満員の聴衆集が詰めかけ、ジョンはみんなの前で微笑みかけながら、この「さらばアンドロメダ」を歌ったのですね。

この「ユニバーサル・アンフィシアター」でのライブは「ジョン・デンバーライブ」という名のアルバムになり、レコードが擦り切れるまで繰り返し、聴いた方は多いと思います。私はカセット・テープで聴いたのですが、カセット・デッキのヘッドが擦り切れてダメになってしまうくらい繰り返して聴いたもんです・・・。

そんな訳で懐かしさもあるし、聴き過ぎて、ちょっと飽きてきているくらいなんです・・・。が、このパイナプラーズの「さらばアンドロメダ」を聴いたら、目からうろこが落ちたんですよ!

つまり、新しい「さらばアンドロメダ」をこの時に発見してしまった訳なんです。

プレーヤーで聴く「さらばアンドロメダ」と生で聴く「さらばアンドロメダ」はこんなに違う、確かに違う、そうなんです。今回大編成のバックバンドの演奏であったこともあり、すごい迫力があり、こうやって生で聴くと今まで散々聴き古した曲も、古さがさらりと流れ落ちてしまうんだと、実感した瞬間でもありました。

さて今日は懐かしいジョン・デンバーの歌、しかも70年代の歌をご一緒に聴きましょうね

http://jp.youtube.com/watch?v=cs7oG6Pl89g
関連記事

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー ライブ

comment

Secret

良い曲ですね

2008.11.05.21:06

久しぶりにこの時代の「さらばアンドロメダ」を聞きました。しかも、バックの人たちはおそらく武道館ライブに来日した人たちでしょう。
 確か武道館ではジョンはベースのディックをPPMのベースも弾いたんですよ、と紹介していたと思います。ギターはスティーブ・ワイズバーグでしょう。ジョン・サマーズなどは現れていませんが、恐らく曲が変われば登場したのでしょう。なつかしいですね。この頃のジョンの歌い方は、やはり後年のそれとはちがいますね。mm26さんのコメントにもあるように、食事を変えたことも影響したのでしょうね。
 もうだいぶ前に雑誌のインタビューの中でジョン自身が「僕は歌い方も変えているんだ。声も昔に比べるとだいぶマイルドになってきたような気がする。」というようなことをいっていました。同じカントリー・ロードを歌っても、確かにちがいますものね。
 もちろんどちらも大好きですよ。
 ところで、映像の中のギルド、やはりいいですね。ますます欲しくなってしまいます。世界に一台だけのギターですよ。AA82という名前がつけられていると思います。ネックのギルドの名前の下の白いプレートにはアーティストモデルというようなことが記されているはずです。とっとも良い音ですね。
 「さらば、アンドロメダ」。本当に良い曲ですね。

世界で1台だけのギター

2008.11.06.05:38

George様、

この映像のギターは世界で1台だけのギルドのギターなんですねv-269うわぁ~、凄いです!つまり、ジョン・デンバーの特注品ということなんでしょうか?ギルドは大きいですが、ジョンが持って演奏しているのを見ると、ちょうどいい感じですね・・・。

この映像は73年のものですが、とにかく懐かしいという思いがします。

ディック・ケネスはPPMのベースも弾いていたのですね!ジョンとPPMは「悲しみのジェットプレーン」以来なんでしょうか・・・、いろんなつながりがあるんですねv-352

Georgeさんのおっしゃるとおり、ジョンは歌い方を変えていて、70年代と80年代と声の調子が違いますが、どちらも大好きですv-354

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。