スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィ―・ドント・リブ・ヒア・ノー・モア We Don't Live Here No More

2008.06.19.06:02

どういうわけか、この曲を聴いて、「あれっ、こんな曲あったっけ」って思いました。「いい歌だなぁ」なんて思ったら、ジョン・デンバーのオリジナル曲でした・・・。

普段はアルバムで通して聴いているので、聴き流しているんですよね。

Youtubeで面白いのはファンのコメントなんですが、この「We Don't Live Here No More」を聴いてアニーさんがジョンにアルバムに入れてちょうだいと言ったと、どこかで読んだことがあると書かれていました。・・・その記事はどこにあるのでしょうか?読んでみたいです

この「We Don't Live Here No More」の収録されているアルバム「Farewell Andromeda」は邦題が「さらばアンドロメダ」というタイトルで1973年に発売されました。アルバムの売り上げ順位はさほど良くはなかったのですが、内容的にはとてもいいので、マーヤの希望としては紙ジャケット化して欲しいですね・・・。

それでは、今日もジョン・デンバーの弾き語りに心癒されるひと時をお過ごしくださいね

http://www.youtube.com/watch?v=DccoRfLmMVY



Farewell Andromeda
Farewell Andromeda
関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

comment

Secret

2008.06.19.12:21

僕もこの曲、好きですねん。たしか、ビル&タフィーの曲じゃなかったかな。メロディもいいし、難解?な歌詞もいいですね。お気に入りのフォークソングです。

We Don't Live Here No more

2008.06.20.05:32

ジョン・山本様、

お久しぶりですv-354

いい曲ですよね~。そうそうおっしゃるとうり、ビル・ダノフの作詞・作曲です!

確かに難しい歌詞ですよね・・・。

*******************************

周りに水がないボートに乗っている自分を想像してごらん
ピエロのいないサーカスを思い描いて
終わりのないハイウエイにいるつもりになってごらん
灰皿をきれいにして、床を掃いてドアに鍵をかけて、もし朝誰かが電話してきたら
これだけ言えばいい「ここにはもう住まない」

海のない島の絵を描いてみせて
国境のない世界の地図を見せて
窓やドアのない家を作って
灰皿をきれいにして、床を掃いて
ドアに鍵をかけて、もし朝誰かが電話してきたら
これだけ言えばいい「ここにはもう住まない」

引いた潮が満ちて来る時間を夢みて
そうすればわかるだろう 死ぬことはほんとうの終わりじゃない
生きることも死ぬことも きみのいちばん親密な友だち

灰皿をきれいにして、床を掃いて
ドアに鍵をかけて、もし朝誰かが電話してきたら
これだけ言えばいい「ここにはもう住まない」
もし朝誰かが電話してきたら
これだけ言えばいい「ここにはもう住まない」

*******************************
歌詞のほうを読んでみると何だかその意図がはっきりしないのですが、
なんで「ここにはもう住まない」んだろう?って疑問に思います。

何か隠れた意味があるのかもしれないし、わざと意味不明な詩を書いたのでしょうか?

いずれにしても、メロディが静かで聴き易いですねv-344

またもやアルバムを引っ張りだしてしまいました・・・v-341

2008.06.20.12:45

すばらしい訳をありがとう。

身の回りの、不道理な、不自然なことに対しての
ビルの考え方なのかもしれませんね。
また、そのようにしてみたい、という
ビル自身の気持ちかもしれませんね。

世の中、生きていくためには、
このような気持ちになるときもある。

僕自身も、気持ちがしんどいときは、
この歌を思い出します。

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。