スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスのペンフレンド・ヴァレーヌ & 緑の風のアニー

2008.06.17.06:42

子供の頃から手紙を書くのが好きで、転校した友達等を中心に文通をやっていました。中学時代は海外文通がやりたくで、英語の先生に頼んでペンパル・クラブに入会して文通したしたもんです。

結婚してから、ちょっと家庭教師をやっていて、英語の勉強法として、海外文通もいいわよ、なんて話しているうちにまた、海外文通をやりたくなってしまいました。

どこにペンパル・クラブがあるかしら、などど探していたのですが、ある時本屋で「翻訳の世界」という雑誌を見つけ、そこでペンパル・クラブが紹介されていました。

International Pen Friendsという名前で世界中30万人の会員ももつクラブで、世界最大級のペンパルクラブだそうです。

会費もとても安くお手頃だったので、会員登録しました。

14名紹介すると書かれていましたが、実際にはもっとたくさんの方々が紹介されていました。確か18名くらいだったかと思います。その後の毎月のように海外から手紙が届きました・・・。(合計で30名以上だったと思います・・・。)

書くのは大変でしたが、紹介リストの一人ひとりに手書きで手紙を書いて出しました。

フランスのペン・フレンド、ヴァレーヌもその中の一人です。

私は自己紹介の中で必ず、ジョン・デンバーが大好きです、と書いていました。ジョンに関することもいろいろと書いたと思います。

ヴァレーヌは小学校の先生なんですが、行動力のある人で、私の手紙を読むと隣町のCDショップに行ってジョン・デンバーのCDを探しました。

「いろいろと探し回ったけれど、見つからなかったわ!」と返事が来ました。

それで、私は「ジョンのCDなどはたくさん持っているので、カセット版のベストものをあげてもいいわよ」、って手紙を書きました。

すると彼女は即座にかわいい塗り絵の絵本を送ってきてくれました。

この行動力も早さには、本当に驚きましたが・・・。

ちょうどその時、いろいろあっ、しばらく返事が書けず、かなり待たせてしまい、本当に申し訳なかったのですが、やっとカセットを送ることができました。

すると、彼女からすぐに返事が来ました。

「気にいったわ!ジョン・デンバーの歌声ってサンシャインみたいに素敵ねいつも仕事の行き帰りの車の中で聴いているわ」という手紙がきました。

彼女のお気に入りはやっぱり「緑の風のアニー」でした・・・。

「やった~、これでフランスにもジョン・デンバー・ファンが一人登場~!」などとほくそ笑んでしまいました

こちらは画像をアップできませんが、ジョンが白いスーツでキメています。『Annie's Song』『緑の風のアニー』
http://www.youtube.com/watch?v=rp2Jn5ttlac

こちらはお馴染み『ワイルド・ライフ・コンサート』で歌うジョン・デンバーです。こちらも『Annie's Song』『緑の風のアニー』をお楽しみくださいませ。





Country Roads: Greatest Hits
Country Roads: Greatest Hits


関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。