スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンとザッカリー

2012.05.22.06:19

今日はジョンのプライベート・タイムをご紹介いたします。

ジョン・デンバーとアニーが結婚して、コロラド州アスペンに家を建て幸せな結婚生活が始まりました。ところが、なかなか赤ちゃんを授かることができなかったのです。

ジョンはどうしても自分の子供が欲しかったのですね・・・。

ジョンはこんな風に語っています。
「僕は、ずーっと考えていたんだけれど、両親と赤ん坊の関係は、赤ん坊が生まれるまで、互いに求め合って、互いを見出すみたいなものじゃないかと思うんだ。だって、ぼくは、あるハッキリしたひとりの赤ん坊の夢を見たんだよ。笑うと、大きな魅力的な口の中に、歯ぐきが見える子なんだ。
 それで、起きて、養子縁組協会に電話したら、ぼくらのために赤ん坊がいるって言ってくれたんだ。」

そこで、ジョンとアニーは赤ちゃんに会いに行ったのです。その時の様子をこんな風に語っています。
「彼らにしても、こんなことはいまだかつて、見たことがないって言うんだ。赤ん坊がぼくらを見て、笑いかけたんだからね。まるで、昔からの知り合いみたいに、ニコッとしたんだぜ。ビックリするのも当然さ。そして、笑った赤ん坊の口の中は、ぼくが夢に見たのと同じなんだ。大きくって、魅力的で、歯ぐきがクッキリ見えるんだよ。」

初めて出合った赤ちゃんが笑いかけてくるなんて、本当に不思議で凄い体験だと思います。ジョンの心の切ない思いがその赤ちゃんに届いたのですね!

そしてジョンとアニーはその男の赤ちゃんと養子縁組をしました。その子の名前はザッカリーという名前です。

そのザッカリーがだいぶ大きくなってジョンと一緒に写っている写真を見ると、なんと骨格がそっくりなんです。ザッカリーはインディアンの子で、ジョンはドイツ系ですから、民族的には違うのですが、本当に血のつながりのある親子に見えました。

ジョンとザッカリーはとっても仲が良くって仕事の合間をぬっては、飛行機の話などよくしたらしいです。

今日の映像では、一緒に魚釣りに行っています。ジョンはとっても多趣味な人で、天体観測に凝ったり、カメラに凝ったり、飛行機はもちろんのこと、ゴルフも魚釣りでもなんでもやったんですね・・・。

ジョンは大きな魚を釣ってニコニコしていて、とっても楽しそうです。広い広いアメリカの大自然もまたとっても素晴らしいです。

それに加えてジョンがソファーに腰掛けてゆったりとギターを弾いているシーンも格別ですね♪

どうぞお楽しみください
http://jp.youtube.com/watch?v=b4_y3EMybBM


洋楽懐メロ、ブログラム、ブログ拍手への応援クリックをよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogram投票ボタン

関連記事

theme : 音楽的ひとりごと
genre : 音楽

comment

Secret

No title

2009.11.23.07:02

ザッカリーという名前は「「ザッカリーとジェニファー」からつけられたのでしょうか。それとも、ザッカリーとジョンがめぐりあってから、その歌がつくられたのでしょうか。長年疑問の思っていたのですが。ご存知でしたらお教えください。

No title

2009.11.23.23:40

お久しぶりです。
とても良いお話をありがとうございました。
ところで、「おばあちゃんのはねぶとん」、高画質版がyou tubeにアップされました。 私のブログでも紹介しましたが、お時間のあるときでもどうぞ。

No title

2009.11.24.06:34

George様、
ご質問ありがとうございますm(__)m
良かったら、少しお時間をくださいね!
よろしくお願いします☆

ローズマリー 様、
お久しぶりです。
ありがとうございますm(__)m
後ほど伺わせていただきますね☆

Zachary

2009.11.27.15:38

George様、

返信遅くなり、すみませんでしたm(__)m

『ザッカリーとジェニファー』という曲は『さらばアンドロメダ』(Farewell Andromeda)というアルバムに収録されている曲ですよね。

このアルバムは1973年に録音して発売されましたが、ザッカリーを養子にもらったのが1974年でしたので、歌のほうが先でした。

たぶんのジョンは赤ちゃんは欲しくてしょうがなかったので、こういう歌を作ったのでしょうね~v-410

No title

2009.11.28.23:23

なるほど。そうですよね。とても懐かしい、ちょっとほろ苦い思い出がある曲でもあるんです。

『ザッカリーとジェニファー』

2009.11.30.06:15

George様、

そうでしたか・・・・、ほろ苦い思い出がある曲なんですね・・・。ある歌を聴くと、ある出来事を思い出す、ということはよくあることですよね。

お伺いしてみたいですが、『ほろ苦い思い出』だから、伏せておきたいんでしょうね~。そのほろ苦さがスィートな思い出になるといいですね~v-22
検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。