やっぱり夏はこれに限りますね★神戸の夏・日本の夏・オフ会ライブ三昧♪

2011.08.22.03:35

今年もやってしまいました、神戸発,究極のジョン・デンバー・オフ会♪

山と海に囲まれて自然の美に恵まれた神戸、マーヤの第2の故郷、愛する街であります

え~い、今度もやっちゃえ~とばかりに今年もやっちゃいました♪どんなんだったかって?もっろん、楽しかったですよ~

昨年、故郷の京都に戻ってこられたMM29さんが昨年の不参加の悲しみを乗り越えんとばかりにコレクションのLP、シングルとポータブルプレーヤーとノートパソコンという恐るべき重い宝物を宝船に乗ってやってきてくれました(実は宝船じゃなくて、電車と新幹線ですけどね・・・

ワタクシも平成不況というさなか、なんとか節約してでも行こうということで、鈍行電車で行こうとしたのですが、最初の電車で神戸方面とは真逆の広島方面に乗ってしまい、これでは、到着は3時過ぎになってしまうということで、泣く泣く新幹線に乗って行くという失敗もありましたが、なんとか2時前には現地到着いたしました。

神戸市民のはたのっちさんが一番乗り、次に広島県民のマーや到着、次に岡山県民のもぐらさん到着、京都府民のMM29さん到着、次に大阪府民のおつきみさんが到着いたしました。

もぐらさんのお手製のジョン・デンバーバッグにみんなの驚嘆の声、これって凄すぎます

MM29さんのレアレコードも見せていただき、みんなで声を合わせて、凄い♪のオンパレードでした!それと、トム・ジョーンズとジョンとの共演のDVDやドリス・デイとの共演も見ましたが、やはりテレビショーでの名演を大きな画面で見られるのはいいもんですね

ビンゴの方も力作を作ってくれたもぐらさん、結構ビンゴに達成してゲットしていました。そしておつきみさんも・・・・。マーヤはなぜか、なかなかビンゴになかなか、なりませんでしたが・・・(涙)・・・でも、ちゃんとお宝をゲットできましたよMM29さん、もぐらさん、ありがとうございます


お部屋にズラリと並んだLPの数々です
jdofukai6

jdofukai4

レアアルバムをポータブルプレーヤーで聴くひと時♪ジョンのラジオショーでした♪
jdofukai5

jdofukai3

MM29さんのコレクションともぐらさんの手作りバッグをビンゴゲームでいただくというありがたいゲームでした♪
jdofukai7


もぐらさんの手作りのバッグ、あまりにも素晴らしい出来栄えに驚嘆のメンバー達でした♪
jdofukai1


第2部はライブバー高架五拾七でのライブでした

「ジョン・山本、七十年代を歌う」というネーミングで、古き良き70年代を回顧しながら、ジョン・デンバーの歌に想いを寄せるというジョン・デンバー・ファン必見必聴ライブでしたよ~♪

兵庫駅の近くにあるフード・ライブ・バーですが、一度は行きたいと思っていたプレイスです。レトロ感なお店で古いギターが天井に飾られていたり、昔懐かしいボンボン時計が飾ってあったりとか、ノスタルジックな魅力を感じさせてくれて、とっても良かったですね

ブロ友のTAKAさんのお勧めのお店なんですが、想像以上でした。こちらでTAKAさんにも初めてお会いすることができました。

オフ会のほうはあれよあれよといううちに5時半を回ってしまい、大慌てで、店を飛び出し、急ぎ足でライブ会場に向かいましたが、6時開演といいながら、6時を待たずにジョン・山本さんが歌い出していました。・・・と早めにライブハウスに到着したおつきみさんのご主人からのメールが・・・。おつきみさんのご主人と息子さんが早々に会場にて、ジョン・山本さんのライブショーに胸をときめかせながら、テーブルに座っていらっしゃいました

「あれあれ、早すぎる~」と思ったのですが、後でジョン・山本さんにお聞きしたところ、サービス満点で早めに始めてくださったらしいです。最初の曲はサークルゲームでした★

今回こんなにたくさん、ジョン・山本さんの歌が聴けるのが初めてなんで、デジカメでばっちり録画するつもりだったのですが、用意したSDメモリカードが今回持参したカメラと適合しなくて、ほとんど録画できませんんでした。う~ん、ショック

山本さんには録画させてとお願いしていたのに、がっかりでした。・・・でも山本さんはまたいつでも歌うからって、言って下さり、ホッと胸をなでおろしたと言う次第なのです

でも、「ロッキー・マウンテン・ハイ」だけはなんとか撮れたので、見てくださいね

数年前から、何の気なしに始まったジョン・デンバー・ファンのオフ会ですが、今回もジョンのことが大好きな関西と中国地方の面々が集まり、わいわいがやがやと楽しむことができて本当に良かったと思っています。ジョン・山本さんのレパートリーの広さといい、アンコール曲は練習曲だと言って、弾いてくださいましたけど、器用な人だなぁと関心しながら見入っていました。どの曲もギターアレンジもジョン・デンバーそのままなんですよ。「ファイヤー&レイン」がレコードそのままのギターアレンジなんで、すっごく嬉しかったですね~

オフ会の世話係はもはや今年までという思いがあったのですが、なぜかジョン・山本さんがマーヤさんのお陰と一生懸命に絶賛してくださるんで、、とても恐縮いたしました。いつも、思うことなんですが、こういったメンバー招集というと、独身時代に合コンのメンバー集めおよび、場所確保なんかやっていたことを想い出すのですが、好きでやっていたわけじゃなくて、成行きでやっておりました・・・。今回もそんな流れなんですが、来年は世話係をお休みさせていただきたいと思う次第なんです。はい・・・。

なにはともあれ、ジョン・山本さんのひとりライブを堪能することができました。また、ジョン・山本さんの解説に合わせて、MM29さんがLPを机の上に立て架けるなど、なかなかタイムリーな演出で、ジョン・デンバー・ワールドに浸りきることができたかと思っているのです

昨年初参加された、エスペラント界のアンさん、しげさんご夫妻、バッキーさん、そして常連でいらっしゃるDockyさん、それぞれ、お忙しくて参加できませんでしたが、来年には都合をつけてぜひともご参加くださいね★

また、たーやんさんやがじゅまるさんも声かけさせていただきましたが、ご都合よろしければ、ぜひとも来年にはご参加しただければ嬉しいですね

jdofukai9

jdofukai10

jdofukai8

【セットリスト】
第1ステージ
The Circle Game(Buffy Sainte -Marie)
Rocky Mountain High
Mother Nature's Son(The Beatles-John Denver cover)
Darcy Fallow
Whiskey Basin Blues
River of Love
Angels from Montgomery

第2ステージ
The 59th Street Bridge Song(Simon & Garfunkel)
Junk(John Denver cover)
Gospel Changes
Fire and Rain (James Taylor-John Denver cover)
Wrangle Mountain Song(もぐらさんのリクエスト曲なんですが、遠方ゆえに帰ることになり、急きょ山本さんが帰り際のもぐらさんに歌ってくれた、ワンシーンです)
I Guess He'd Rather Be in Colorado
We Don't Live Here No More
Wrangle Mountain Song

第3ステージ
Take Me Home, Country Roads
This Old Guitar
Daydream Believer(The Monkees)
Leaving On A Jet Plane
Carolina in My Mind(James Taylor-John Denver cover)
Last Thing On My Mind(Tom Paxton)
The Only Living Boy In New York (Simon & Garfunkel)
Like a Sad Song
Follow Me

アンコール
Love Me Tender(Elvis Presley)
Under Teh Double Eagle(Norman Blake)
Are You From Dixie(trad song)

http://www.youtube.com/watch?v=B1pW7CGcbK0


オフ会参加のはたのっちさん、もぐらさん、おつきみさん、MM29さん、ありがとうございました★
ライブ参加された、もぐらさんのご主人様と息子さん、TAKAさん、ありがとうございました★
そして、ジョン・デンバーの素敵なライブを3ステージもしてくださったジョン・山本さん、心よりお礼申し上げます。またの機会に素敵な歌を聴かせてくださいね、そして、ジョン話に花を咲かせましょうね

ブロ友のTAKAさんの記事です。写真なんかがすごく良く撮れていますライブの様子もよくわかるかと思います
ジョン・デンバー オフ会に潜入する

高架五拾七


ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す
関連記事

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

いよいよ明日・・・・

2011.08.15.07:28

いよいよ明日に神戸オフ会、そしてライブがおこなわれます

楽しみですよね。しばらくパソコンなしの日々になりますが、レポートのほう楽しみにしていてくださいね

詳細はこちらです↓
http://jdeagle.blog99.fc2.com/blog-entry-646.html
http://jdeagle.blog99.fc2.com/blog-entry-652.html



ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す
関連記事

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

嬉しいニュースです☆ニューリリース情報☆

2011.08.12.07:50

taki

暑い日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?ちょっと涼しんでもらいたくて、涼しそうな滝の写真をアップしました。気持ちだけでも涼しくなってくださいね

私の近況ですが、毎日、汗を流しながら、草刈り、木の剪定をしています。昨年、あまりに暑過ぎて、木の剪定をしなかったために、サザンカの葉っぱの具合が悪くて、様子をみながら、切りすぎないように剪定しています。2年ほど前に剪定が上手くいって、秋にはとても美しい花が咲きました。今年も綺麗に咲かせてもらいたいものです。ツゲの木もだいぶ剪定しました。キツイ刈り込みでも大丈夫なんで、目いっぱい刈り取りました。玄関前の藤も思いっきりカットしました。来年には花は咲かないと思いますが、2年後にはまた綺麗な花を咲かせてくれることでしょうその他、紫陽花やら、いろんなものをざくざくと切っています。

おっと、それから、キアゲハ君達の近況なんですが、7月に見つけたキアゲハ君達の撮影は大失敗して、今第2世代のキアゲハ君の幼虫達が残り少ないイタリアンパセリとフェンネルに食らいついています。はっきり言って、彼らの食いぶちに十分な葉っぱがなくて、果たして無事にさなぎになれるのか、微妙なところです。昨年は10匹以上羽化させたのに、今年の中途半端な気候が羽化への道を阻んでいるようです。去年分かったことなんですが、昨年のような沖縄レベル以上の暑さに対して蝶はまるっきり強いということですね。

つまり涼しいとか、寒いのひは弱いですが、暑さには強いということが判明いたしました。羽化の際も羽化した後の羽根の乾くのが早いということです。湿り気があると、長いこと羽根を乾かしていますが、昨年の暑さではすぐに乾くので、あれよあれよと、飛んでいってしまったのでした・・・


さて、今日のビッグニュースです

久々にジョン・デンバーのニューリリースの発表ですついに出たかと思うようなアメリカ版紙ジャケットボックスセットです友人のOBIKENさんにこの驚きの情報をいただきました。OBIKENさんに教えていただけなければ、発売日の8月20日を過ぎても気がつかなかったかもしれないです。ありがとうございますm(__)m

ジョン・デンバーが1969年にRCAにソロデビューして出した「ライムズ・アンド・リーズンズ」から、1986年のアルバム「ワン・ワールド」までのすべてのオリジナルアルバムを紙ジャケットのボックスセットでのリリースとなりました。オリジナルアルバムは1974年「ジョン・デンバー・ライブ」の2枚組やベストアルバムを含めて24枚になります。それに、1966年にジョン・デンバー自身が個人的に200枚程度だけプレスした、「John Denver Sings」という幻のアルバムも含めて合計25枚組のアルバムとなっています。

OBIKENさんから「ライブ・イン・ロンドン」が入っていなくて残念というメッセージいただき、私も同感だったのですが、実はこのアルバムってアメリカでは発売されていません。なんとイギリスと日本だけしか発売されていないんですよね。なので、CD化もされていなくんです。ただ、このロンドン公演の内容は「ジョン・デンバー・ライブ」とほぼ同じようなライブ構成になっているので、アメリカでは似たようなアルバムを出す必要はないと考えたのでしょう。でも、「アムステルダム」が収録されているのがこのアルバムのポイントになります。凄くいい録音です

とはいうものの、LPは持っているけれど、CDを持っていないとか、LPの代わりにCD化して欲しいというファンの願いに遅まきながら答えてくれたボックスセットとなりました

特にジョンが個人的に作成した「John Denver Sings」は、ぜひとも聴いてみたいです。200枚程度だけプレスして、友人や親せきだけに配ったという幻のアルバムです。ビートルズ・ナンバーが4曲も収録されています。「悲しみのジェット・プレーン」が「Babe, I Hate To Go 」というタイトルで載っているところも面白いですし。まだ青い感じの強かったジョン・デンバーの歌、まだ22歳のころの作品ですから、興味深々ですよね♪

それと、写真に凝っていたというジョンが旅行の際に撮ったというコロラド・アスペン周辺の写真が4枚のポストカードになっているのがちょっとした見どころかもしれないです。ジョンの写真のセンスってすごくいいです。ジョンって、美的センス抜群だったんだなぁ~


アルバムリスト
1.Rhymes and Reasons (1969)
2.Take Me To Tomorrow (1970)
3.Whose Garden Was This (1970)
4.Poems, Prayers and Promises (1971)
5.Aerie (1971)
6.Rocky Mountain High (1972)
7.Farewell Andromeda (1973)
8.John Denver's Greatest Hits (1973)
9.Back Home Again (1974)
10.-11.An Evening with John Denver (1975) — 2 CDs
12.Windsong (1975)
13.Rocky Mountain Christmas (1975)
14.Spirit (1976)
15.John Denver's Greatest Hits Vol. 2 (1977)
16.I Want to Live (1977)
17.John Denver (1979)
18.Autograph (1980)
19.Some Days are Diamonds (1981)
20.Seasons of the Heart (1982)
21It's About Time (1983)
22.John Denver's Greatest Hits Vol. 3 (1985)
23.Dreamland Express (1985)
24.One World (1986)
25.John Denver Sings (Private Press Album)

John Denver Sings
Side A
1. Here, There And Everywhere (John Lennon-Paul McCartney)
2. Ann (Billy Dee Wheeler)
3. Babe, I Hate To Go (John Denver)
4. When I Was A Cowboy (Huddie Ledbetter)
5. Yesterday (John Lennon-Paul McCartney)
6. Blue Is My Naughty (Carey Morgan)
Side B
1. What's That I Hear Now? (Phil Ochs)
2. And I Love Her (John Lennon-Paul McCartney)
3. When Will I Be Loved (Phil Everly)
4. Darcy Farrow (Steve Gillette)
5. Minor Swing (Django Reinhardt)
6. In My Life (John Lennon-Paul McCartney)
7. Farewell Party (Bob Gibson-Bob Connelley)
【John Denver Sings のアルバムの曲目はIn A Far Away Landを参照しました。】

今のところ、日本国内で入手できるのはこちらのサイトのみとなっています。他にも2か所ほどありますが、かなり金額が高かったので、こちらがベストのようです。また情報があれば、随時アップさせていただきますね☆↓
The Complete RCA Albums Collection<限定盤>

In A Far Away Land

最近、ジョンの歌をアップしていなかったので、涼しくなりたい人のために涼しくなれそうな曲をアップしました。「彼はコロラドにいいるだろう」です
http://www.youtube.com/watch?v=VYmgx8Mjkik


ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す
関連記事

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

神戸の夏のオフ会まであと一週間です☆

2011.08.09.06:43

皆さん、毎日暑いですね!

先日告知しました、2011神戸、夏のオフ会まで、あと一週間となりました。今年もみんなで楽しいひと時を過ごしましょうね

当日はお宝映像を見たり、ビンゴ大会やクイズなんかも予定しております。去年ご都合が悪くて参加できなかったMM29さんが張り切っていらっしゃいます。こちらとしても、彼の活躍を期待しております。また、第2部にあたる、ジョン・山本さんのライブもどんなものになるのか、すっごく楽しみにしています。皆さんもいろいろとご都合があるかと思いますが、無理のない範囲でご参加くださいね

ジョン・デンバー・ファン 夏のオフ会2011
場所:神戸市内の某所
日時:8月16日(火)午後1時半~5時から5時半位まで(ご都合のいい時間からご参加ください)


ジョン山本氏による“ジョン・山本、七十年代を歌う”
場所:ライブハウス「高架五拾七」
http://www.coca57.com/index.html
神戸市兵庫区駅南通5-4-10高架下57号
TEL 078-578-6222
日時:8月16日(火)午後6時~、午後7時~、午後8時~

前回の詳しい告知記事はこちらです♪

参加ご希望の方、いらっしゃいましたら、サイドバーにあるメールフォームより、お名前とメルアドを書いてマーヤまで、メッセージを送ってくだださいね☆オフ会会場をお教えいたしますので、よろしくお願いしますm(__)m

8月9日現在の参加予定者
MM29さん
おつきみさんご夫妻、
はたのっちさん、
もぐらさん、
ジョン・山本さん(ライブ参加)
バッキーさん(お仕事の都合で遅れるようです)
TAKAさん(ライブ参加)
マーヤ
連絡待ちの方もいらっしゃいます。



今日もよろしければ、応援クリックをよろしくお願いしま~す☆
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す



関連記事

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

宇宙からウェイクアップコール

2011.08.08.07:37

嬉しいニュースの発表です♪

NHKのBSプレミアム、宇宙チャンネル、「宇宙からのウェイクアップコール」でジョン・デンバーの曲が2曲も流されますよ

宇宙飛行士の一日は1曲の音楽で始まります。すでに500曲ほどの音楽が流されたそうです。今週8月9日(火)にジョン・デンバーの「シティ・オブ・ニューオーリンズ」(The City of New Orleans)、8月12日(金)に「故郷へ帰りたい」(Take Me Home, Country Roads)が放映されます


【8月9日 ジョン・デンバー シティ・オブ・ニューオーリンズ The City of New Orleans】
宇宙で「ウェイクアップコール」が初めて流されたのは、アポロ17号と言われています。ヒューストンの夜勤スタッフが選んだのはカントリー音楽でした。この曲を聴いたハリソン・シュミット宇宙飛行士は、管制室のスタッフへ「もう一回聞きたい」とリクエストしています。初めてのウェイクアップコールは2度流されたのです。

【8月12日 ジョン・デンバー 故郷へ帰りたい Take Me Home, Country Roads】
テスト飛行を終えたスペースシャトル・コロンビアは、1982年、輸送船としての実用飛行を開始します。さまざまなミッションを終え、コロンビアは最後の任務に挑みます。それは地上へ無事に戻ってくること。飛行士たちが地球へと戻る帰還日の朝に流された曲が「カントリーロード」でした。
(宇宙からウェイクアップコールより引用)

シティ・オブ・ニューオーリンズはジョン・デンバーのバージョンとアーロ・ガスリーのバージョンとありますが、ジョンのバージョンのほうが良かったんですね。歌詞がちょっとだけ違います"Singin' good mornin'America,how are you?"「おはよう、アメリカ!って歌うよ!」という歌詞が宇宙飛行士のお目覚めにピッタリだったのですね☆


番組の放送日時
8月9日(火)午前7時00分~7時05分
       午後3時30分~3時35分

8月12日(金)午前7時00分~7時05分
        午後3時30分~3時35分


たった5分の短い放送ですが、嬉しい内容ですよね♪ぜひともお見逃しなく・・・尚、この番組の情報はIn A Far Away LandのBBSにて、Reneeさんよりいただきました。ありがとうございましたIn A Far Away Land

番組のHPはこちらです宇宙からウェイクアップコール


ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す
関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

ラストコンサート in コロラド・アスペン

2011.08.03.06:29

しばらくジョンの歌が登場しなかったので、愛しいジョンに登場いただきましょう

ジョンと言いましても、、もちろん、ジョン・レノンじゃなくて、ジョン・デンバーです

1997年と言いますと、皆さんよくご存じのとおり、ジョンが飛行機事故で亡くなった年ですが、その年の7月9日にコロラド州アスペンでコンサートがあったようです。音源とスライドショーになっています。拍手が大きく入っていますので、マイク録音ではなく、観客がレコーダーを持ち込んでの録音のようです。

スライドショーがとても素敵です。ジョンの歌は美しい自然がいつもよく似合いますね

お馴染み「わが故郷アスペン」ですが、いつもよりもテンポが早いみたいです。軽く流している感じですね★そして、伴奏が電子ピアノみたいな気がするのですが、どうですか?

このコンサートの音源がすべて残っているのなら、ぜひとも聴いてみたいと思いました

http://www.youtube.com/watch?v=oW1s0mp_RD0


友への誓い(紙ジャケット仕様)
友への誓い(紙ジャケット仕様)

ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す
関連記事

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

8月3日に神戸で・・・

2011.08.02.09:04

しばらくブログ記事をお休みするつもりだったんですが、明日8月3日に神戸でこんなライブがあるんで、アップしますね☆

私がかつて青春時代に好きだった、もんた&ブラザースのもんたよしのりさんが、明日8月3日に神戸、中央区にある老舗ライブハウスである神戸チキンジョージでライブ出演されます。う~ん、行きたい・・・。お金があれば・・・、誰か私の代わりに行ってくださいな~

神戸関係の記事を書きたいと思って何気なく調べたら、明日なんですもの。びっくりしますよね・・・。

もんた&ブラザースと言えば、もんたさんが歌手としての最後の賭けとしてもんた&ブラザースを結成して出した「ダンシング・オール・ナイト」で知られているのですが、マーヤのお気に入り曲は今日ご紹介する「ジャーニー」というバラードなんです。なんともんたさんが作曲されています。それと、もんたさんというと神戸出身で、もろ関西弁丸出しの方でしたが、生まれは広島の福山だったんですね~。びっくりしました

もんたさんが歌の後で「ありがとぉ~」ってよく言ってましたが、これって、神戸人らしい言い方なんです。実際神戸の人って、よく「ありがとぉ~」って言いますよ

それと、もんたさんって。太極拳をやってらして、カッコいいなぁと思っていました。今も太極拳をやっているのかなぁ~

見た目も変わったみたいだと噂に聞いていましたが、そんなに変わっていないようで、ホッとしました。また、どんどんメディアに出てもらいたいですよね☆

デビュー当時はは北島音楽事務所に所属していて、北島三郎と言えば、演歌歌手なんですが、畑違いのもんたさんがなんで、この事務所に入ったのかぁ、なんて思います。番組名は忘れたのですが、多分「ミュージック・フェア」あたりではないかと思うのですが、北島三郎さんともんたよしのりさんとのデュエットなんかもやっていましたね。北島さんも演歌だけにこだわらずに、幅広く挑戦する人なんだなぁと目から鱗が落ちました。

それと、もんたさんの声って、しゃがれた感じですが、もともとは甲高い声だったけれども、わざと声をつぶしてこんな声になったようです。自分の理想とする声だったのかしら?あの頃はもんたさんに夢中で、写真集も買おうかと思ったくらいでしたが、写真集は期待に反してチープなデザインだったので、買わなかったのが、思い出と言えば、思い出ですね

映画「燃える使者」と「愛しき日々よ」に主演しているのですが、不覚にもまだ見ていないです。レンタルビデオ屋さんにあれば、見てみたいです・・・。ミーハーぶりと発揮してしまいました(^^ゞ


それでは、私のお気に入りのジャージーも聴いてみてくださいね☆



ジャーニー 作詞:水谷啓二 作曲:もんたよしのり

唸り上げるバスは一夜の揺り籃
ハイウェイ明日へ走る
摩天楼ーNew York City
Chicago-Windy City
バスは明日へ走る
七色に染まり 暮れる Grand Canyon
デルタの果ての New Orlreans
おまえの言ってたCisco Indeian Summer
着いたら葉書出すよ

気まぐれな一人旅
終える日も近い

果てしない一人旅
終える日も近い

果てしない闇とシートに抱かれて
星のまたたきに酔う
街の暮らしで失くしかけていたものが
胸を熱く満たす

気まぐれな一人旅
終える日も近い

日焼けした顔で戻るよ おまえのもとへ
流されずにやれそうさ
唸り上げるバスは一夜の揺り籃
ハイウェイ明日へ走る


http://www.youtube.com/watch?v=3zeKTvl9YaI



ライブタイトル:ゲ ゲ ゲ 夏・夏・夏 の 夜
出演アーティスト:もんたよしのりバンド
【メンバー】:もんたよしのり(Vo) / 天野SHO(Ba.Vo) / 道祖(Gt) / 黒住憲五 / Billi-TOP / 気分屋 / モンスターバード
公演日:20112011年8月3日(水)
開場/開演:18:30/19:00
前売/当日料金¥3000/¥3500 (ドリンク代¥500別途要)
座種自由席・整列順入場
主催:チキンジョージ
兵庫県神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F
078-332-0146
行きたい方は電話でご予約してくださいね☆
チキンジョージのHPはこちらから

Act1
Act1


ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す

関連記事

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック