97年のレア映像です!「トゥデイ」(Today)by ジョン・デンバー

2010.07.30.07:17

皆さん、こんにちは!暑さにめげずにがんばっていらっしゃいますか?私はちょっとダウン気味です。でも、今日もジョン・デンバーの歌を聴いてパワー全開にしていきたいですよね~☆

1997年3月21日に何をしていましたか?

私は、その頃まだ1歳にもならぬ、元気いっぱいの娘に振り回せて、ふらふらの日々を送っていました。娘は生後4ヶ月で寝返りが始まり、5が月半でずりばいをはじめ、6ヵ月ではしっかりとハイハイをはじめましたが、どうみても標準よりも早すぎる動きでして、ゆっくり過ごしたいと思うワタクシを振り回す日々を送っておりました。

そうです、娘がちょうど元気いっぱいで動きまわっていたころに、ジョン・デンバーはイギリス、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでライブをやっていました!

懐かしき、あのころ!

さて、この映像はとっても粗いです。たぶん、隠し撮りなんでしょうね~。貴重な映像と音源にひたすら感謝感激しておりまする・・・。

大好きな歌です、「トゥデイ」・・・ジョン・デンバーはアコースティックギターで弾いている姿にほろりときてしまいますよね☆

http://www.youtube.com/watch?v=edYTIcBeLDo




ジョン・デンバー・ライヴ(紙ジャケット仕様)
ジョン・デンバー・ライヴ(紙ジャケット仕様)
関連記事

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

秋の東京・銀座ライブ!もう心は秋空へ飛んでる!

2010.07.28.07:17

じりじりと暑い夏の日が続いています!暑さ、寒さに弱いワタクシは、暑さよけで、室内にこもっております。ここは広島といいましても、風光明媚な瀬戸内海は見えず、杉、栗、しい、こなら等の美しい緑の木々と空を舞う、鶴やサギやカラスやウグイス、その他可愛い小鳥たち、ありとあらゆる虫たちがいるところです。

うちの周りは蝶道とか言って、蝶たちがかならず遊びに来てくれるところです。今さなぎになったばかりのキアゲハ君達が10いくつかあり、果たしてうまいこと蝶に変身できる日が来るのが、胸をワクワクさせています。

車を走らせると最近よく道を横断しているのがかわいい亀さんです。ひいてしまわないよう、気をつけて運転しています。タヌキやキツネもいますが、最近見かけません。一番みたいのが鹿です。とにかく、カッコいいというのが、その理由です。(ウフフ)

まぁ、そんな大自然の中で暮らしているのが、なにより幸せなのかもしれない、・・・・でも、ライブはここではやらないだろうなぁ!?

もしかして、やってくれる!?(笑)


さてさて、先日のライブの興奮も醒めないうちに秋に行われる東京・銀座でのライブ情報をお届けします☆

11月28日、日曜日に東京、銀座タクトで行われます。

もちろん、ジョン・デンバー作品ばかりを完全コピーされている、あの方たちです!

そうです!田中タケルとパイナップラーズの皆さんです!今回は久々のフル編成ということで、ボリュームたっぷりの今まで以上に中身の濃い内容になるのではないかと期待に胸を膨らませています☆☆☆

今から、行こうと思われましたら、銀座タクトに予約の電話を入れてくださいね!11月なので、まだまだ先のことかと思うかもしれませんが、時間が経つのはアッという間ですから!

『田中タケルとパイナップラーズ
 ~ジョン・デンバー追悼ライブ2010~』
@銀座TACT 12;00開場 13:00


出演●田中タケル(vo)、佐々木健一(g)、塩田誠二郎(g)、
    塩田香代子(b)、市場太郎(pf)、宮上賢二(eg)、
    根岸絹恵(prc)、宮沢健生(dr)
ゲスト●須賀勝敏(vo,g)
日時●2010年11月28日(日) 12:00開場 13:00開演
料金●2,800円(1ドリンクつき)
場所●銀座TACT
   中央区銀座6-9-15 TACT-1ビル B1F
予約・問い合わせ●銀座TACT 03-3571-3939



銀座タクトのホームページはこちらから

タケルさんのライブ活動予定はこちらから
関連記事

theme : バンド活動♪
genre : 音楽

東京・狛江add9thライブ、無事終了しました~☆

2010.07.26.16:32

毎日、毎日、ものすご~く暑いですね~!!!さてさて、暑さに負けないように広島から、今度は東京にまいりま~す!

なんて、実際には行けなかったのですが、心だけ空を飛びました~☆

田中タケルとパイナップラーズのジョン・デンバー・トリビュート・ライブ、今回も凄~く良かったようですね

Georgeさん、くたくたさんも参加されていたようです。私も行きたかったなぁ~

セットリストを見ると、オープニングにふさわしい「わが故郷アスペン」から始まり、いきなり「フォー・ベイビー」と「悲しみのジェットプレーン」そして「故郷へ帰りたい」で、ジョンのライブらしいスタートですね!

「Around And Around」かぁ~、聴きたかったなぁ、パイナップラーズのバージョン!

「Seasons Of The Heart」・・・う~ん、泣けるかも・・・。

「Sweet Misery」・・・渋いなぁ~!

「Heart To Heart」・・・こ、これは~、聴かなきゃ、たまんないなぁ~

「We Don't Live Here No More 」・・・Georgeさんのお気に入りのナンバーです。彼の演奏を聴きたかったです☆

今回もGeorgeさんがアンコールに参加されて本当に良かったです。私もそのタケルさんとGeorgeさんの歌っているところを見てみたかった!でも見られなかったので、イマジネーションで、素敵なライブを夢見てみようっと♪


セットリストはタケルさんブログより拝借しました!
【Stage 1】
1. Starwood In Aspen
2. For Baby (For Bobbie)
3. Leaving On A Jet Plane
4. Take Me Home, Country Roads
5. Dreamland Express
6. Around And Around
7. Seasons Of The Heart
8. The Wrangell Mountain Song
9. I'm Sorry
10. Gospel Changes
11. City Of New Orleans

【Stage 2】
1. Everyday
2. My Sweet Lady
3. Rocky Mountain High
4. Sweet Misery
5. Grandma's Feather Bed
6. Back Home Again
7. Baby You Look Good To Me Tonight
8. Heart To Heart
9. Annie's Song
10. Calypso
(Encore)
1. We Don't Live Here No More (with Georgeさん)
2. Take Me Home, Country Roads (with Georgeさん)

出演●田中タケル(vo)、佐々木健一(g)、塩田誠二郎(g)、
     塩田香代子(b)、市場太郎(pf)
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~add9th/Main.html


タケルさんのライブレポです☆☆☆コメント欄もごらんくださいね♪
ライブレポはこちらからどうぞ~


Around and Around
http://www.youtube.com/watch?v=eInEL2KUaMQ



「ハート・トゥ・ハート」(Heart To Heart )です!
http://www.youtube.com/watch?v=PaOIiNWiXxE


John Denver, The John Denver Show, BBC (1973) - We Don't Live Here No More
http://www.youtube.com/watch?v=DccoRfLmMVY
関連記事

theme : バンド活動♪
genre : 音楽

広島ライブ行ってきました~☆

2010.07.23.07:02

マーヤの初挑戦です!広島市内にあるLIVE cafe Jiveに行ってきました!

出会いは去年のことです。ひょんなことから「ハート・ストリーム」というピーター・ポール&マリーのコピーバンドをやっていらっしゃるMaryさんとの出会いがありました。広島からは遠い関東に住んでいらっしゃるのですが、広島でライブをやるので、参加されませんか?というお誘いがあったのです。

広島でのライブは初めてのことでしたので、喜んでぜひともお会いしたいです、ってお返事したんです!

そうです。ちょうど去年の今頃にも広島でライブがあったのです。でも昨年の今頃もやっぱり集中豪雨があり、広島市内までの道がちょっと危ない感じだったので、参加できなかったんですよね。それで、今年こそお会いしましょうね、ってお約束していたんです。

それで、今年はやっとのことでしたが、この素敵なライブに参加できたんです!


広島市内まではちょっと遠くて、滅多に行かない都会なんです(笑)たまにはいいですよ~☆

広島駅からはそう遠くもない八丁堀っていうところがあるんですが、そのすぐ近くにLIVE cafe Jiveというライブハウスがありました。こじんまりとしていて、お洒落なお店でした!

お店に入るとすぐにMaryさんがいらして、そしてPeterさん、Paulさんにもご挨拶しました。もうひとり、Dickさんにはご挨拶しそびれてしまいました。ごめんなさいm(__)m

メンバ―の皆さん、本当に素敵な方々でした!またお店に集った方々もなんと埼玉とか遠くからいらした方もいて、びっくりしました!皆さん、ニコニコしていて、楽しい雰囲気そのものでしたね~☆

ハート・ストリーム ライブ




こちらのセットリストはMaryさんから送っていただきました!
*** 2010/7/17 Live at Jive Set List ******

ステージ側から見ての立ち位置 Pe,Ma,Pa Ma,Pa,Pe Pe,Pa,Ma Ma,Pe,Pa


Pe,Pa,Ma 1. Such Is Love
Pe,Pa,Ma 2. Musiec Speaks Louder Than Words
Pe,Ma,Pa 3. Lemon Tree
Pe,Ma,Pa 4. Puff, The Magic Dragon「パフ」
Pe,Ma,Pa 5. Freight Train
Pe,Ma,Pa 6. Would You Like To Learn To Dance?
Pe,Pa,Ma 7. The Very Last Day
Pe,Ma,Pa 8. It's Raining
Ma,Pa,Pe 9. Early Morning Rain
Pe,Ma,Pa 10. Leaving On A Jet Plane「悲しみのジェット・プレーン」  
Ma,Pa,Pe 11. The Kid
Pe,Ma,Pa 12. Wasn't That A Time


Pe,Ma,Pa 1. Jane, Jane
Pe,Ma,Pa 2. Kisses Sweeter Than Wine
Pe,Pa,Ma 3. Weave Me The Sunshine
Pe,Ma,Pa 4. Gone The Rainbow
Pe,Ma,Pa 5. Morning Train
Pe,Ma,Pa 6. All My Trials
Ma,Pa,Pe 7. San Francisco Bay Blues
Pe,Ma,Pa 8. Settle Down
Pe,Pa,Ma 9. There But For Fortune
Pe,Ma,Pa 10. No Other Name
Pe,Pa,Ma 11. She Dreams (またはI Dig Rock And Roll Music)
Pe,Pa,Ma 12. Come And Go With Me


Pe,Ma,Pa 2. Don't Think Twice, It's All Right
Pe,Ma,Pa 3. Blowin' In The Wind


ピーター・ポール&マリーって、歌によってそれぞれのメンバーの立ち位置が違うのですね。なかなかテクニカルだと思いました。3人のハーモニーの美しさは絶品で、PPMの歌についてはほとんど知らない私なんですが、これはぜひとも今後ともじっくりと聴かせていただきたいなぁと実感したひと時でした!

今回のライブで、「悲しみのジェットプレーン」を歌っていただけないかしら、と心の中では思っていました。それは、もちろんジョン・デンバーが作詞作曲して、ピーター・ポール&マリーが歌って全米1位に輝いた歌だったからです。こうしてハート・ストリームの皆さんにお会いできたのもこの「悲しみのジェットプレーン」という歌があったからこそ実現したんですものね!

そしてそんなマーヤの願いを聞いてくれたかのほうに、素晴らしい「悲しみのジェットプレーン」を歌っていただけました。これはもう皆さんとシェアしたいですよね。

ご覧くださいね。本物のピーター・ポール&マリーみたいに歌っています。演奏ももちろん、本物さながらで、ギター、ウッドベースの腕前も本当に素晴らしかったです。すべて完全に暗譜されていますね。その凄さに驚きました!

それではお楽しみくださいね☆

http://www.youtube.com/watch?v=51SuWgJ_K0Y


実はハートストリームのみなさん、Peterさんは広島在住、その他のメンバーは関東在住なんです。もともとは山口出身ということもあり、昨年から広島ライブが実現したようです。そして関東、東京ではあの田中タケルとパイナップラーズが10周年ライブを行ったBack In Townで毎年ライブをやっていらっしゃるんですよね。意外なところで接点があったようです。ハート・ストリームの皆さんと田中タケルとパイナップラーズの皆さんとお会いする機会があるといいですね~★

そうそう明日7月24日にも東京、狛江のadd9thでライブがあります。ご都合のつく方は参加してくださいね~
7月24日は東京、狛江でライブですよ~☆の記事はこちらから

最後にハート・ストリームの皆さん、素敵なライブをありがとうございましたm(__)m家庭の事情もあり、第1ステージだけで失礼させていただきましたが、本当に心から楽しむことができました。東京、広島と行動範囲も大きく、そして皆さん、ピーター・ポール&マリーのことが本当に大好きで完璧な演奏と歌声に感動しました。これからも末長く素晴らしいライブ活動を続けていってくださいね☆

Heart Stream,PP&M カバー・バンドのホームページ
関連記事

theme : ライブ シーン
genre : 音楽

レット・アス・ビギン(Let Us Begin) (What Are We Making Weapons For?) by ジョン・デンバー& アレクサンダー・グラツキー

2010.07.20.06:59

バッキーさんから曲名の問い合わせがありましたので、その歌を今日は取り上げてみようかと思っています。

ジョン・デンバーは環境保護に関する歌を数多く歌っていますが、反戦に関する歌も歌も歌っています。内容がシリアスなだけに簡単に扱えない面があったのですが、今日のところは戦争、核兵器撲滅に関する歌だということでこの曲を見て聴いてみてくださいね。

ジョンはロシア人歌手のアレクサンダー・グラツキーと共演しています。

こちらはビデオクリップからのものです!
http://www.youtube.com/watch?v=vCR0sHBrNKs


こちらは1990年、東京で行われたアースデイ90でのワンシーンでジョン・デンバーとアレクサンダー・グラツキーが一緒に歌っています。
http://www.youtube.com/watch?v=1OXzigSimKg

この歌はとても迫力があり、歌詞も素晴らしいです。歌詞の訳のほうは後日訳してアップしますね!

それから、とあるライブを見に行ってまいりました。写真の掲載の許可は下りたのですが、動画のほうがまだですので、許可が下り次第、アップしたいと思っています。

どうぞお楽しみに


John Denver a Portrait [VHS] [Import]
John Denver a Portrait [VHS] [Import]
John Denver: A Portrait [DVD] [Import]
One World
One World
関連記事

theme : ライブ シーン
genre : 音楽

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック