スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山道を歩きながら・・・

2009.04.24.06:30

森林090424

私がジョン・デンバーのことについていろいろと調べるようになったのは、彼の突然の事故死が一つのきっかけでもありました。
果たして悔いはあったのか、それとも悔いない人生だったのか・・・?当の本人がすでに亡くなってしまったため、本人に聞くこともできませんが、彼の人生を辿ることで、何かが見えるのではないかと思ったという訳なんです。


完全無欠な人もいないですし、楽しいこともあるし、辛い日々もある、そんな中でどこを見て生きるのか、ですよね。

ジョンの人生を決めてくれた一つのきっかけはというと、1910ギブソンFホールジャズ・ギターだったんですよね。1976年のイギリス、ロンドンでのジョンはアメリカのユニバーサル・アンフィシアターでのライブそっくりにその大切なギターの思い出について語っていましたね・・・。

「古いギター」です。どうぞお聴きください。
http://www.youtube.com/watch?v=m__yVh5h3e0
http://www.youtube.com/watch?v=wPnRN9sdVhY&feature=fvst


バック・ホーム・アゲイン(紙ジャケット仕様)
バック・ホーム・アゲイン(紙ジャケット仕様)
このアルバムジャケット、最高ですよね・・・。
関連記事
スポンサーサイト

2周年を迎えました!

2009.04.16.07:02

椿桃色

皆さん、こんにちは!おかげ様でこの「始まりはジョン・デンバー」も早、2周年を迎えることができました。こうやって2年間も続けてこられたのも、皆さんが熱心にこのサイトを訪れてくださったからこそ、私も頑張ってこられたと思っています。


とくに嬉しかったのは、「ジョン・デンバーのことはあまりよく知らなかったけれど、大好きになりました!」と言ってもらえたことです。

そして、私の記事に熱心にコメントを入れてもらえたことです。

そして、忙しくてコメントを入れることができなかった方々も、たくさんいらっしゃるかと思いますが、楽しみにしてくださり、心より感謝の意を表明したいと思います。



反対に残念だったのは、立ちっぱなしのパートの仕事とこのブログ開設を同時に始めてしまい、腰を痛めたり、かなり無理をしまったことです。




今後は無理をせずに気楽に更新していこうかと思っています。



記事を書くのと、記事を書かずに他のサイトを訪れて読んでコメントを入れるのとどちらか楽かというと、記事を書かないほうがずっと楽です。

そんなわけで、これからは他のサイトばかりを訪れてあまり記事を更新しないかもしれません。(笑)



1年目はひたすら更新、2年目は悩みながらの更新を続けていましたが、これからは充電しながら、楽しみながら更新できれば、いいなぁと思っています。


それでは、今後ともどうぞよろしくお願いします♪








関連記事

桜の小道とJDと・・・

2009.04.10.06:42

桜(1)
サクラアップ090410
昨日、桜の花が満開でした・・・。

more...

関連記事

tag : ジョン・デンバー

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。