お誕生日おめでとうございます☆こうせつさん☆

2009.02.13.06:09

お誕生日おめでとう!
今日は2009年2月13日です・・・。記念すべき日なのです・・・・。
大すきな、大好きな、愛しの南こうせつ様、今日はついに還暦の誕生日ですね・・・。
お誕生日おめでとうございます
昨日、遅ればせながら、こうせつさんへの手紙を書きました。私の一番のお気に入りの便せんに心を込めてメッセージを書きました・・・・。書きたいことはたくさんあったのですが、なんとか今日のこの日に間に合うように一生懸命書いて、速達で出しました。無事に届きますように・・・。そして、どうか、その手紙を読んでくださいね
このブログでは手紙に書けなかったことを、改めて書いていきますね・・・。
こうせつさんとの出会いはやっぱりあの曲、「神田川」です。先日もこの「神田川」を聴いていたら、なぜか涙が出てきました。自分にとってあの「神田川」と同じような経験はないのですが、ほんわかとした優しさに包まれるというのでしょうか?日本人の心の唄、とでもいうのでしょうか?永遠の名曲だと思いました。
それに加えて「赤ちょうちん」を聴いていたら、やっぱり涙が出てきました。「神田川」と「赤ちょうちん」と続くと四畳半フォークと呼ばれる所以だと思うのですが、哀愁に満ちた世界に誘われます。

こうせつさん、全然声が変わりませんね・・・。
本当にすごく優しさと温かさを感じさせる、いい声だと思いました。
今年は9月20日につま恋でサマーピクニックをまたやるそうですね。ちょうど連休の初日でもあるし、でも、私の仕事は連休でも休みがないけれど、参加したいなぁ、と思いました。
こうせつさん、「サマーピクニック」の映像をじっくりと見させていただきました。それを見て「サマーピクニック」を10回もやった理由がわかりました。初回の「サマーピクニック」のときに大雨と雷で最後には停電してみんな、泥だらけになってしまって、こうせつさんが「来年もやるよ!あと10回やるよ!」と叫んでしまったのですね・・・。言ってしまったから、やらないわけにはいかないということで10回やったということなんですね・・・。
すごいですよ。こうせつさんの「おまつり男」の異名はここから来たのかなぁ?
私は残念ながら、参加の機会がなかったのですが、ラジオでこうせつさんのライブを聴いて「こうせつって、凄い!ファンを楽しませることにかけて、本当に上手い!」と思っていました。とにかく楽しませてくれるんですよ!こうせつさんのライブは・・・。
今度こうせつさんのライブを見に行こうと思っています。
今年は「40周年コンサートツアー満点の星」がまもなく始まろうとしていますね!広島にも来てくださいますか?スケジュールをよくチェックして、行きたいと思っています。
こうせつさん、お身体に気をつけて、これからもずっとずっと素晴らしい歌声を聴かせてくださいね
関連記事

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

☆ビッグニュースです!☆『黄金の洋楽ライブ』ですよ~~☆

2009.02.10.15:09

休養宣言の後に記事を書くのは恐縮なんですが、ビッ~~~グニュースですよ~~~~!

more...

関連記事

tag : ジョン・デンバー

フォー・ベイビー(フォー・ボビー)For Baby(For Bobbie)

2009.02.02.06:54

今日は心があったかくなる愛の歌をご紹介していきましょう・・・

ジョン・デンバーは数々のラブ・ソングを書いていますが、とてもかわいらしくて大好きだった歌なんです。これまで、いろんなシーンで話題になり、そのたびに「わたし、この歌が大好き!」と言っていました。でも、ちゃんと記事としていなかったようなんです。

それで、今日こんな記事にしてみました。


早速、この歌の誕生秘話を訳しましたので、ご覧くださいね!

フォー・ベイビー(フォー・ボビー)について・・・・ジョン・デンバー       訳マーヤ

「フォー・ベイビー(フォー・ボビー)」は、僕にとってチャド・ミッチェル・トリオと最初に書いた歌だったんだ。そしてこの曲が他の誰かにレコーディングされた最初の曲だったんだ。つまり、ザ・ミッチェル・トリオとピーター・ポール・アンド・マリー(PPM)にね。

これはボビーという女の子のために書かれた。僕はある時、彼女に恋してしまった。ちょうど僕が音楽の世界で生活を始めて、音楽でなにかをしようとしていたころのことなんだ。

この歌は彼女にぴったりと合っていて、あの頃の二人の愛を的確に表現していた。・・・すべてがそうだったし、すべてがそうでなかったとも言えるしね・・・。

マリー・トラヴァース(ピーター・ポール&マリー)はこの歌を違う風に聴いたんだ。この歌を彼女の娘への愛の歌として歌ったという訳さ。ひとつの歌が全く違う形に捉えられるというのはすごいことだよね!

そう、この「フォー・ボビー」は男と女の愛の歌(まだ完全な男と女じゃないけど・・・)でもあるし、「フォー・ベビー」は生まれたばかりの赤ちゃんへの愛の歌でもあるんだ。なんて素晴らしいんだろうね!

引用 John Denver Complete Lyrics



ジョンの気持ちを表した歌詞はこちらです↓

フォー・ベイビー(フォー・ボビー) 作詞作曲ジョン・デンバー  訳マーヤ

小雨の中でも君と歩くよ
君のあったかい手をけっして離したりはしないよ
君が満ち足りることなら 何でもするよ
他の誰よりも 君のことを愛してる

風が君の名をささやいている
小鳥たちも一緒に歌っているよ
木の葉も君の前でおじぎをするんだ
ほら 朝の鐘が鳴っている

君が落ち込んでも そばにいてあげる
君が涙をこぼしても キスでぬぐってあげるよ
僕が見つけた幸せはみんな君にも分けてあげる
君の瞳の中に愛が光り輝いているよ

虹の歌を君のために歌ってあげる
僕の喜びのささやきも歌ってあげる
きみが歩けば木の葉もおじぎをするよ
ほら 朝の鐘も鳴っている

小雨の中でも君と歩くよ
君のあったかい手をけっして離したりはしないよ
君が満ち足りることなら 何でもするよ
他の誰よりも 君のことを愛してる

風が君の名をささやいている
小鳥たちも一緒に歌っているよ
木の葉も君の前でおじぎをするんだ
ほら 朝の鐘が鳴っている



それでは、ジョン・デンバーの爽やかな歌声をお楽しみくださいね
http://jp.youtube.com/watch?v=sR7iFfmPPS4
For Baby - John Denver



ずっと前に書いた記事の中でも「フォー・ベイビー」が話題になっていました・・・。→ドライブするなら「ロッキー・マウンテン・ハイ」

ロッキー・マウンテン・ハイ(紙ジャケット仕様)
ロッキー・マウンテン・ハイ(紙ジャケット仕様)
Reunion [DVD] [Import]
Reunion [DVD] [Import]

more...

関連記事

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック