スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲストブック

2007.04.23.06:11

こちらに、初めて訪問された方や、いつも(たまに)訪問してるけれど、コメントをいれたことのない方など、ご自由にメッセージを入れてくださいね!


どうぞよろしくお願いします。

もしよろしければ、こちらのバナーへの応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す

関連記事
スポンサーサイト

ジョン・デンバーとの出会い(2)

2007.04.22.06:23

ジョンとの出会いは、実を言うと、NHKの「警部マクロード」という
アメリカのテレビドラマを見てからなんです。

ジョンはゲスト出演していたが、かっこいいおまわりさんでした。
年は30歳くらいだったし、主演のデニス・ウィーバーと並んで立っても背が高くさまになっているんです。

この番組を見てから、ジョンのファンになった人が多いのもうなずける訳ですよね。

ジョンはギターを爪弾きながら、「彼はコロラドにいるだろう」という歌を歌いましたが、とてもさわやかな歌で、いつものことながら、うっとりと聴きいってしまいます。

また、テレビで再放送してくれないかぁ?

関連記事

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー テレビ ギター デニス・ウィーバー コロラド

ジョン・デンバーとの出会い(1)

2007.04.06.07:33

ジョン・デンバーに始めて出会ったのは、いつのことだったろうか?
ずっと、ずっと前の話なんです。

出会ったといっても、出会ったのはテレビでの話。ジョンはテレビドラマのゲストとして出演していました。その時、私はただぼんやりとして、いつものように見ていただけなんです。あの金髪のまん丸めがねをかけた、カウボーイのおまわりさん、なんとなく、かわいいなぁ、あっ、ギターが上手なのね・・・。声もきれい・・・。明るくて澄んだ声だなぁ・・・。

あの人は誰?いったい誰なの?知りたーい!誰か教えて?あの人はいったい誰なの?

あの人が誰かわかったのは、いつのことだったんでしょうか?あのテレビを見たすぐ後のことだったんでしょうか?きっと、すぐ後のことだったと思うのです。
あの人は別の歌を歌っていました。もっと、もっと素敵な歌を歌っていたのです。

「緑の風のアニー」という歌。アコースティックギターの伴奏がロマンチックで、柔らかくて、甘美な歌声・・・。一度聴いた忘れることができない素敵な歌。愛する人に捧げる歌で、美しい自然も同時に描かれているのです・・・。


その後いったい何回聴いたんでしょうね?100回聴いたかしら?いや、1000回聴いたかもしれない?いや、もっと、もっと聴いたかと思うのです。何回聴いても飽きることがない。ほんとうに不思議な歌なのです。

そう、「緑の風のアニー」を聴いた時に初めてジョンの名前を知ったのです。
テレビで聴いた歌のタイトルが「彼はコロラドにいるだろう」という歌。日本語のタイトルは、あれって思うようなタイトルだけど、とっても素敵な歌なんですよ!そして、二番目に聴いたのが、「緑の風のアニー」。
この二つの歌を始めに聴いてよかったなぁ、って思っています。

ジョンの良さが最大限に表れていて、初めての出会いにふさわしかったと思うのです。

私にとって、ジョンとの出会いは初恋みたいにロマンチックで、夢のようで、とっても意味が深いのです。

関連記事

theme : お気に入り&好きな音楽
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー アコースティック・ギター テレビ 緑の風のアニー

検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。