スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日おめでとう、ジョン!

2016.12.30.10:39

2016年も残すところ、あと2日となりました。皆さん、家の大掃除は済みましたか?

おせち料理の準備は済みましたでしょうか?

私のほうも、資料関係が多くて四苦八苦しましたが、とりあえず、項目別に分別いたしました。まだまだ続くぞ~(笑)

さて、ジョン・デンバーの誕生日についてですが、昭和18年12月31日にニューメキシコのロズウェルに生まれました。もし、生きていれば、今年で73歳になるはずでした。

生きていれば、まだまだ現役シンガーとして活躍されていたことでしょう・・・。

アメリカと日本とでは、時差が十数時間ありますので、日本時間でいうと、1月1日に生まれたといってもいいと思うのですが、今日は一日早いお祝いをしたいと思います。

ジョンは数々の名曲を生み出してきましたが、いわゆるヒット曲、メジャー系を外して、ざっくりと好きな曲を集めてみました。

曲目は多いので、全部見てきける方は少ないかもしれませんが、どれか一曲でも聞いていただけると、とても嬉しいです。

「船乗りとシャイアン」だけ、ジョンの歌っている動画がなくて、今年ジョンのトリビュートライブをした人の動画を見つけてアップしました。

リック・シューラーというお名前でドイツ系アメリカ人のようですね。まん丸眼鏡をかけたら、ジョンそっくりかなって思いました。

声もとても素晴らしいですね。歌い方も、ほぼジョンと同じ歌い方でジョンそっくりです。12弦ギターは弾けないようですが、ギターの腕前もなかなかです。まるでジョンが生き返ったみたい。

アメリカに行って、ぜひ、リックさんのライブを聞きに行きたいですね♪♪♪

さて、今日アップした曲目ですが、優しい曲目中心です。楽しんでください(^^♪

ジョンの73歳のお誕生日をお祝いしつつ、皆さんもどうか良い年をお迎えくださいね(^^♪


I Guess He'd Rather Be in Colorado
https://www.youtube.com/watch?v=iBGksGTb90c

https://www.youtube.com/watch?v=rPpRyjTP0a0
Rhymes & Reasons


Mr.Bojangles
https://www.youtube.com/watch?v=wnuF9WSDydA

Season Suite:Winter
https://www.youtube.com/watch?v=8AfO1VPtqSg

On the Road
https://www.youtube.com/watch?v=CWxCinsAPo4

Shipmates and Sheyenne
https://www.youtube.com/watch?v=9ORBMaP7LXo
Rick Schuler live at Bernhardt Winery - "Shipmates And Cheyenne" - June 26, 2016

Rick Schuler's A tribute to John Denver - The Rocky Mountain High Experience®
https://www.youtube.com/watch?v=vINLin5APRQ

John Denver Windsong
https://www.youtube.com/watch?v=Q_Qe5uOwNrw&list=PLiwRbTXPovBToTAo_TbSLVbInWeCWJnAK

Come and Let Me Look in Your Eyes
https://www.youtube.com/watch?v=23EBvPTU5go

Ripplin' Waters
https://www.youtube.com/watch?v=hMRrNnjfLZw

Heart to Heart
https://www.youtube.com/watch?v=Gfm0c46GkD0

Thought Of You
https://www.youtube.com/watch?v=7kOuPZvg1Rs

John Denver - Wespering Jesse (1994)
https://www.youtube.com/watch?v=nAMem_ri3Ko

A Song For All Lovers
https://www.youtube.com/watch?v=G_S9IRebElY


Windsong

Wildlife Concert

Rocky Mountain High

応援クリックしてくださると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

スポンサーサイト

ミュージカルっていいねぇ~☆

2011.09.04.08:23

アメリカでは、こんなことをやっているんだ~

場所はテネシー州クラークスビルにあるロキシー・リージョナル・シアターでなんとジョン・デンバーの人生をジョンの歌で綴るミュージカルが公演されました。そして、60年代後半から70年代前半をメインとした時代設定で、衣装もブルージーンズにフランネルシャツにカウボーイハットという定番スタイルで、アコースティック・ギターをかき鳴らしながら、よく通る歌声が会場に響きわたっています。

DVDになったのかと思いきや、そうでもなくて、ユーチューブのダイジェスト版でしか、見ることができません。願わくば、もう一度再演していただきたい、、舞台はもちろん日本で、場所は劇団四季で!?

6月10日から7月2日までの約1ヵ月近くも公演されたんですよ。う~ん、日本でもやってくれない?

曲目は第1部「オール・オブ・メモリーズ」「フォー・ボビー」「故郷へ帰りたい」「ライムズ・アンド・リーズンズ」「フライ・アウェイ」「彼はコロラドにいるだろう」「ロッキー・マウンテン・ハイ」「マシュー」「レット・アス・ビギン」「わが友カリプソ号」

第2部「素晴らしきカントリーボーイ」「おばあちゃんの羽根ぶとん」「悲しみのジェット・プレーン」「フォー・ユー」「ルッキング・フォー・スペース」「アイム・ソーリー」「太陽を背にうけて」「ルッキング・フォー・スペース」「ワイルド・モンタナ・スカイ」「ソング・オブ」「詩と祈りと誓い」「イエローストーン・カミング・ホーム」等でした

凄いでしょ?この脚本を書いた方はジョン・デンバーの大ファンだったに違いありません。日本の脚本家にジョン・デンバー・ファンはいないでしょうか?日本版の脚本を書いて、ミュージカルにしてもらいないかしら?東京・大阪・神戸・広島・福岡あたりで、日本各地を巡業してもらえると最高です。はい、あくまでも妄想ですが、誰か実現してくださ~い

情報提供はおつきみさんでした♪ありがとうございます


ミュージカルのダイジェストはこちらをご覧くださいね
John Denver Rediscovered and Reinvented in "Almost Heaven" at the Roxy Regional Theatre
http://www.youtube.com/watch?v=s8T2j13xbgw


おばあちゃんの羽根ぶとん
http://www.youtube.com/watch?v=BHm_AuPW6kM


THe Music of John Denver soars at the Rpxy Regional Theatre


ランキングへの応援クリックをよろしくお願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogramにも参加しています。良かったら、ポチっとお願いします
blogram投票ボタン
ブログ拍手へのクリックもよろしくお願いしま~す

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Whisper the Wind

2008.08.11.06:26

皆さん、もう夏休み、盆休みに入っていらっしゃいますか?

今日の映像はジョン・デンバーのいろいろな名曲のダイジェスト版です。
ちょっと駆け足になりますが、お楽しみ下さいね♪
http://jp.youtube.com/watch?v=1OjHapu62X0

オートグラフ Autograph

2008.07.16.06:08

今日は愛しのジョン・デンバーのスライド・ショーをお届けします。スライド・ショーをするにしてもどの写真を使うかとか、どう展開するとか、結構難しいんでしょうね・・・。

私も一度スライド・ショーを作ってみたいのですが、誰か教えてくれませんか?なんてね・・・。

「オートグラフ」(Autograph)という曲ですが、同名タイトルアルバム「Autograph」に収録されています。

のんびりとゆったりとした気分で聴けるのでこの歌が好きです。

シンプルで素敵な歌詞ですが、日本語に訳せるかな?

いつか挑戦してみましょう・・・。

それでは、ゆったりとした気分で、くつろいでお聴きくださいね
http://jp.youtube.com/watch?v=ha5WM3vcAcA



Autograph
Autograph

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

ライムズ・アンドリーズンズ Rhymes and Reasons

2008.07.03.06:26

アポロ・シアターでの映像から、私の大好きな「ライムズ・アンド・リーズンズ」をお届けします・・・。

ジョン・デンバーが白いジャケットを着て演奏しているのは、この映像しか見たことがないですが、とてもよく似合っていますね!

「ライムズ・アンド・リーズンズ」(Rhymes and Reasons)をお楽しみくださいませ!




Rhymes & Reasons
Rhymes & Reasons

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

テレビを壊せ Blow Up Your TV (Spanish Pipe Dream) (1973)

2008.07.01.06:39

なんだかんだ言っても、やっぱり70年代の映像っていいもんですね・・・。

くったくのない明るい雰囲気が好きなんです。

ジョン・デンバーの1973年の映像ですから、29才ですが、「若いっていいなぁ♪」

独身時代に会社の先輩が「若いっていいなぁ!」とみんなの前で叫んだことがあるんです。

きっとしみじみとそう思ったんでしょうね。

20歳の若さと70歳の思慮深さを一緒に兼ね持つことができたらいいのですが、20歳の頃は人生経験が浅く、なにかと失敗してしまいがち・・・、一方70歳くらいになると人生経験豊富で熟慮断行できるはずなのですが、もはや勢いがない。もちろん70歳くらいでもばりばり働いている方もあるかもしれないけれど・・・。


まっ、そんなことはまぁいいとして、1973年のハチャメチャに明るくてくったくのないジョン・デンバーとビル・ダノフ、タフィ・ニバートの歌と演奏で「テレビを壊せ」Blow Up Your TV (Spanish Pipe Dream)です。
http://www.youtube.com/watch?v=nRz0iAxGeUE




この曲「テレビを壊せ」Blow Up Your TV (Spanish Pipe Dream)が収録されているのが、「友への誓い」というアルバムです。

わたしはこのアルバム、普通のCDと紙ジャケット版と、両方とも持っています。、「友への誓い」のほうは1997年にジョン・デンバーのソロとしての初期のアルバム10枚が発売されたときの1枚で、長いことジョンのオリジナルCDを探していた頃なんで、ものすごく嬉しかったことを思い出します。

その後、数ヵ月後にジョンがあっけなく飛行機事故で亡くなり、随分と長い期間落ち込んでしまいましたが・・・。

さらに10年経ち、紙ジャケット版として「友への誓い」(紙ジャケット仕様)が発売され、これはもうとにかく感激の涙といっていいくらいですね。

音のほうもリマスター版でクリアですし、とっても気にいっています。

ちなみにジョン・デンバーが日本に初来日したときにこの「テレビを壊せ」を武道館で歌っています。

あの時の映像がるといいのですが、ないのが本当に残念ですね・・・。

theme : 懐かしの洋楽映像
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー 武道館

ウィ―・ドント・リブ・ヒア・ノー・モア We Don't Live Here No More

2008.06.19.06:02

どういうわけか、この曲を聴いて、「あれっ、こんな曲あったっけ」って思いました。「いい歌だなぁ」なんて思ったら、ジョン・デンバーのオリジナル曲でした・・・。

普段はアルバムで通して聴いているので、聴き流しているんですよね。

Youtubeで面白いのはファンのコメントなんですが、この「We Don't Live Here No More」を聴いてアニーさんがジョンにアルバムに入れてちょうだいと言ったと、どこかで読んだことがあると書かれていました。・・・その記事はどこにあるのでしょうか?読んでみたいです

この「We Don't Live Here No More」の収録されているアルバム「Farewell Andromeda」は邦題が「さらばアンドロメダ」というタイトルで1973年に発売されました。アルバムの売り上げ順位はさほど良くはなかったのですが、内容的にはとてもいいので、マーヤの希望としては紙ジャケット化して欲しいですね・・・。

それでは、今日もジョン・デンバーの弾き語りに心癒されるひと時をお過ごしくださいね

http://www.youtube.com/watch?v=DccoRfLmMVY



Farewell Andromeda
Farewell Andromeda

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。