スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌詞クイズ(1)

2015.03.18.10:55

皆さま、ご無沙汰モードです!

お元気ですか?もうすぐ春ですね♪

元気に、いきましょうよ!!!

さて、今回、簡単なクイズを出します。

次の歌詞の出てくる歌のタイトルを当ててください。

Did I speak to you one morning on some distant world away?

調べるとすぐにわかりますが、調べずにすぐに歌のタイトルは思い浮かぶでしょうか?メインヒット曲ではないですが、コアなファンならすぐにわかると思います。

ちょうどこの歌の子の歌詞が重い浮かんだので、クイズにすることにしました。

今回だけ、コメントを承認制にしました。わかった方はふるってコメント欄に入れてくださいね(^^♪

今、娘の大学進学準備で忙しく、ちゃんとした記事がかけませんが、どうかもうちょっとお待ちくださいね(^^♪


2つのランキングそれぞれにぽちっと入れてもらえるととても嬉しいです。次回も頑張りますね(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


スポンサーサイト

プレ・ハッピー・バースディー ジョン・デンバー!!!

2014.12.30.08:32

2014年も残すところ2日となりました。年賀状書きや大掃除やおせち料理の準備などでお忙しいかもしれないですね!

うちの子供たちは年賀状を書いているものの、まだ、ダラダラとやっています(笑)

私は部分的に大掃除をやっていて、パーツごとに掃除や片づけで日々が終わるという感じです。

さて、12月30日といえば、あのジョン・デンバー様のお誕生日の前日ということで、前日祭をやりたいと思います。といっても内容はジョンのストーリーを見るというそれだけなんですが(笑)

YouTubeですっごくいい動画を発見しましたので、皆さんとシェアしたいと思います。ジョンとゆかりの深かった、ミルト・オークンやアニー・デンバー、ピート・ハットリンガー、ジョン・サマーズ、ジーン・ミッシェル・クーストー、ジョー・ヘンリーなどなど多くの方々の協力を得て作ったドキュメンタリー番組がフルでアップされていました。

時間は50分で長いですが、ジョンの懐かしい嬉しい映像も多数出ており、言葉がわからなくても十分に楽しむことができます。

ま、内容を翻訳、通訳してくださる方があれば、なお嬉しいですが・・・(*^-^*)

なにはともあれ、ジョンの懐かしい映像と音楽をお楽しみいただき、明日のジョンの誕生日を祝いたいものです。

明日でジョンも生きていれば、71歳です。ジョンを育ててくれた、ミルト・オークンは91歳で健在ですからね。う~ん、もっと長生きしてもらいたかったけれども、きっと普通の人の何倍も短い期間の間に生きてしまったのでしょうね。いろんな思いがありますが・・・・。

それでは、お楽しみくださいませ~~~♪


https://www.youtube.com/watch?v=9JbosdTIdFc
John Denver Remembered documentary FULL


ランキングに参加してます♪
クリックをしてもらえるととっても励みになりま~す(^^)/
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン

レア映像発見しました♪懐かしのスターランドボーカルバンド★アフタヌーンディライト★

2012.02.06.07:02

懐かしいメンバー達を大発見しました♪


な、なんとスターランド・ボーカル・バンドが再結成されていたとは・・・・。「アフタヌーン・ディライト」が全米1位になってから、大きなヒットにも恵まれず、短い活動の後に解散してしまったのですが、1998年にジョンのトリビュートライブで、夢の再結成をしていたのですね♪

すっかり、年をとってしまった感は否めないものの、美しい歌声ハーモニーはたまらなくグッドでやんす

1998年、ジョン・デンバー・トリビュート・ライブでのシーンです。スターランド・ボーカル・バンドによる「アフタに―ン・ディライト」Afternppn Delightと「今夜の君は素敵だよ」Bby You Look Good to Me Tonightをお楽しみください


こちら前半がおしゃべりなので、曲だけ聴きたい場合には3分頃まで三角印を移動してみてください。すぐに歌い始めになります。美しいハーモニーにどっぷり浸かってくださいね★
http://www.youtube.com/watch?v=BGWZ9X2oTEU


こちらもやっぱりコーラス部分が逸品中の逸品ですよ
http://www.youtube.com/watch?v=gex5rnGcY9k





Afternoon Delight
Afternoon Delight

ランキングへの応援もよろしくお願いします♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
blogram投票ボタン

more...

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

10月12日まであと3日になりました!

2007.10.09.06:34

 愛しいジョン・デンバーが亡くなった10月12日まで、あと3日となりました。
 一日前にジョン・デンバーを懐かしむアメリカの番組がアップしていました!破損されたジョンが乗っていた自家用飛行機が映し出されていて、思わず涙がこぼれました。今だに、ジョンが亡くなったことが信じられません。本当は生きているのではないかと思いたいのです。ジョンが亡くなったことは事実で、確かにそうなのですが、やはり今でもそれを認めたくないですね・・・。
 10年前に私はこの事実を信じるために、ジョンの訃報の新聞記事を図書館に行ってコピーしました。(当時、新聞を取っていなかったので・・・)朝日新聞の東京本社のジョンの記事と大阪支社の記事と内容が少し違っていたので、両方ともコピーしてとってあります。この記事を読むのはとても辛いです。でも事実は事実だから、受け止めるしかしかたがないですが。

ジョンの子どもの頃の写真やソロ・デビュー前の映像も出てきます。ご覧くださいね
http://jp.youtube.com/watch?v=TPMLufarKbo

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー

ファンレター

2007.09.10.06:47

私にとって、生まれて初めて海外へ手紙を出したのがジョン・デンバーでした。ま、正確に言うと「アメリカン・トップ40」で湯川れい子さんが呼びかけてくださって、湯川さん経由でジョンのところにファン・レターが行ったわけですが・・・。

国内で誰かアイドルにファン・レターを出してもなかなか返事なんてもらえないですが、私はたった一回出しただけで、サイン入りポートレートをいただきました。なんて、私ってラッキーだったのでしょうね
今でもメール・ボックスにあの茶封筒が入っていたシーンをリアルに思い出します。時計の針を戻せるのなら、もう一度あの頃に戻りたいですね!

海外文通を始めたのも、アメリカに友達を作ってその友達を頼ってアメリカへ行き、ジョンに会いに行こうかと思っていましたが、未だに文通でいいアメリカ人の友達ができません。なんでだろう?不思議ですね。
文通で、いい友達になったのは、韓国人、スウェーデン人、オーストラリア人、イタリア人、フランス人、イギリス人くらいです。もっといろんな国の人々と友達になりたかったですが、日本語並みに英語が書けないのが悩みの種で、今のところストップしています。
大好きだったジョンも10年前に亡くなり、もう会うことができません。本当に悲しいです。アメリカのカルフォルニアに仲のいい日本人の友人がいるので、いつかカルフォルニアへ行き、そのお隣のコロラド州デンバー、アスペンに行きたいと思っています。

ジョンに会うことができなかったのは、その思いを持ち続けなかったからです。ずっと思い続けていたら、ほんのちょっとでも会えたかもしれません。また会いたいと思い始めていくらもたたないうちに、事故で亡くなってしまったので、本当に長い間ショックで立ち上がれないくらいでした。でも、仕方がないです。ジョンのファンのみなさんと思い出を分かち合っていくしかないですね。

今では少しづつですが、ジョン・デンバー・ファンの方々とお友達になれて、とても嬉しいです。もっと日本中のジョン・デンバー・ファンの皆さんとお友達になれたら、いいなぁと考えるこのごろです

tag : ジョン・デンバー 文通

ジョン・デンバーとの出会い(2)

2007.04.22.06:23

ジョンとの出会いは、実を言うと、NHKの「警部マクロード」という
アメリカのテレビドラマを見てからなんです。

ジョンはゲスト出演していたが、かっこいいおまわりさんでした。
年は30歳くらいだったし、主演のデニス・ウィーバーと並んで立っても背が高くさまになっているんです。

この番組を見てから、ジョンのファンになった人が多いのもうなずける訳ですよね。

ジョンはギターを爪弾きながら、「彼はコロラドにいるだろう」という歌を歌いましたが、とてもさわやかな歌で、いつものことながら、うっとりと聴きいってしまいます。

また、テレビで再放送してくれないかぁ?

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー テレビ ギター デニス・ウィーバー コロラド

ジョン・デンバーとの出会い(1)

2007.04.06.07:33

ジョン・デンバーに始めて出会ったのは、いつのことだったろうか?
ずっと、ずっと前の話なんです。

出会ったといっても、出会ったのはテレビでの話。ジョンはテレビドラマのゲストとして出演していました。その時、私はただぼんやりとして、いつものように見ていただけなんです。あの金髪のまん丸めがねをかけた、カウボーイのおまわりさん、なんとなく、かわいいなぁ、あっ、ギターが上手なのね・・・。声もきれい・・・。明るくて澄んだ声だなぁ・・・。

あの人は誰?いったい誰なの?知りたーい!誰か教えて?あの人はいったい誰なの?

あの人が誰かわかったのは、いつのことだったんでしょうか?あのテレビを見たすぐ後のことだったんでしょうか?きっと、すぐ後のことだったと思うのです。
あの人は別の歌を歌っていました。もっと、もっと素敵な歌を歌っていたのです。

「緑の風のアニー」という歌。アコースティックギターの伴奏がロマンチックで、柔らかくて、甘美な歌声・・・。一度聴いた忘れることができない素敵な歌。愛する人に捧げる歌で、美しい自然も同時に描かれているのです・・・。


その後いったい何回聴いたんでしょうね?100回聴いたかしら?いや、1000回聴いたかもしれない?いや、もっと、もっと聴いたかと思うのです。何回聴いても飽きることがない。ほんとうに不思議な歌なのです。

そう、「緑の風のアニー」を聴いた時に初めてジョンの名前を知ったのです。
テレビで聴いた歌のタイトルが「彼はコロラドにいるだろう」という歌。日本語のタイトルは、あれって思うようなタイトルだけど、とっても素敵な歌なんですよ!そして、二番目に聴いたのが、「緑の風のアニー」。
この二つの歌を始めに聴いてよかったなぁ、って思っています。

ジョンの良さが最大限に表れていて、初めての出会いにふさわしかったと思うのです。

私にとって、ジョンとの出会いは初恋みたいにロマンチックで、夢のようで、とっても意味が深いのです。

theme : お気に入り&好きな音楽
genre : 音楽

tag : ジョン・デンバー アコースティック・ギター テレビ 緑の風のアニー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。