FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本集中豪雨 その後の経緯

2018.07.15.09:15

ブログを閉鎖して4ヶ月ほどになりましたが、このたび7月の集中豪雨があり、心配されている方もあるかもしれないので、一時的に記事をアップしてみます。

ブログランキングもやめたので、見にくるファンもいないと思いますが・・・・。

九州、中国、四国、関西と広範囲での集中豪雨でしたが、結果的に広島での被害が一番だったようです。

うちも四日間に渡って、停電と断水にあい、ついでにネットも繋がらず、大変でした。

今こうして記事をかけるのも昨日からネットがたっとつながったからなんです。

とりあえず、やれやれといったところでしょうか。

まだまだ土砂崩れの撤去も済んでおらず、電気のほうも仮復旧なので、また停電もあるかと思いますが、ぼちぼち、普段の生活に戻れそううです・・・・。
スポンサーサイト

概ね 決意できました!

2018.02.07.16:38

今日は!

いろいろとご心配をおかけしてすみませんでした(ペコリ)

当サイトは2月いっぱいで終了することに決めました。

未練はあるにはあるのですが、閉鎖します。惜しむ声はだいぶ入りました。

ジョンの歌を愛しているファンの方々がたくさんいるんだと改めて感じました。

他のファンの方に譲る案もあり、心が揺れました。でも、他のファンの方がこのサイトに記事を書くと

ブログのカラーがガラリと変わってしまいますものね。

なまじ、残っていると気になるので、残さないほうがいいと思いました。



今だから、言いますが、ブログを始めて、いくらもたたないころにあるファンの方から

信じられないようなメールをもらいました。


それに驚いて、こちらも「ごめんなさい」とあやまったところ、立て続けに気の狂ったような、

指図のメールが入り、一時期はこっちの気が変になるかと思った時期があります。


この件に関してはずいぶん悩み、他のファンの方と相談したりしていました。

かれこれ、それから2年半も悩みましたが、ある週刊誌の見出しを見て、

はたと気づくことがありました。


「あ、この人は●●●●●●●●●」なんだということなんです。

誤解を招きやすいので、その名称はこちらでは書けないですが、

その関連の本も読み、ようやく府に落ちました。

その人は私には悪意はなく、好意でしてくれているのに、私を監視し、

私のサイトに口出しし、他のブログ上でも、大変失礼な行為をしました。


メールで話し合おうにもそれもできない状態で、どうしてこうなったのか、

まったくわからず、理解できなかったんです。

でも、そのことに関して貴重な情報をあちこちから得ることができ、自分なりに納得しました。



こういう人もいるんだということです。

ネット上だから、顔が見えないからとか、理由を考えるかもしれません。

でも、この人が近所にいて、顔を見ながら話しあっても、

話しがかみ合わないだろうということが、薄々と分かってきたのです。

なんていうか、このブログを通じていろんな出会いもありましたが、

こんな出会いもあるんだということで、いい社会勉強ができたと思っています。

その方とは、こういった経緯からお付き合いをやめることになりました。

なんとかしたかったけれども、どうしようもないことってありますよね。

涙を呑んでの決断なんです。

まぁ、この問題はずいぶん前の話です。



ブログをとにかく残してって、言ってくださるファンの方がいらっしゃるだけでも、本当に有難かったです。

ジョンのことを記事にする人がとても少なかったので、寂しさもありました。

でも、このブログを通じていろんな素敵な出会いがあり、発見がありました。

また、とても勉強にもなりました。

周りの方々が皆、私にとって大切な先生であり、お友達であり、

お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、妹、弟であったと思います。

そんな思い出を胸に抱きながら、閉鎖後には私なりに悩んできたことにより、

とある福祉関係の為に全力投球してまいりたいと思っています。

実際の整理にはもう少し時間がかかるかもしれませんが、3月4月にはプライベートで忙しくなることから

2月末の某日にて、きれいさっぱりと閉じさせていただきますね。


あと2~3回くらい記事を書いて終わりにしようと思っています。

読んでくださり、ありがとうございました!!!!


応援クリックしてくださると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

肋骨にひびが入りました!!!!

2018.02.01.23:29

新年以来ご無沙汰してしまいました。

記事も、もうそろそろと思っていた1週間ほど前に仕事中に足を滑らして、胸を強く打ってしまいました。

じきに治るだろうと、そのままにしていたのですが、痛くて痛くて、重いものが持てません。

寝るとき、布団から起き上がるのも痛い、換気扇の紐を引っ張るのも痛い。

とにかくちょっとした動作をするにも、胸の筋肉とか、骨に力が入っていたのだと、

ひびが入って初めて知りましたわ~~~~~( ;∀;)

キャ~~~~~~

だいぶ良くなってきたのですが、今朝も悪寒があり、インフルエンザかと思って熱を測っても平熱で大丈夫なんですが、

なんか気力を失っているようです。

明日から関東も雪が降るそうですが、皆さん、お怪我などありませんように・・・・。

こちらも雪は降りましたが、例年より雪が少ない代わりに、ものすごく気温が低く、水道管の凍結がすごいです!

寒すぎで、心も身も硬直しますわ~~~~。

そんな訳で、全然ジョンネタじゃなくて、ごめちゃいです(ぺこり)

もう少ししたら書きますね・・・・。(涙)

応援クリックしてくださると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ


ご無沙汰しております!

2016.02.01.08:45

早いもので、もう2月に突入してしまいました。

昨年のひどい風邪からも解放されたのですが、エアコンの空調にあたると咳き込むことがあり、あれっと思うこともありました。

もしかして病院に行ったほうがいいのかなとかですね。でも、お茶を持参するとかして、水分補給をして、咳が出ないように気をつけています。特にこの1月40年来の寒波到来で大変でしたが、空気が冷えるほうが体調にいいと感じました。

冬なのに、中途半端な気温で、エアコンの暖房にあたると調子が悪くなったのですが、寒さで空気が澄んだような気がするんです。

皆さんのところはいかがでしたでしょうか?こちらは雪は例年並みで心配したほどでもなかったですが、道路が凍りついてしまい、車での外出は非常に危険で、少し自宅待機となってしまいました。その後暖かくなり、雨で雪も解けてなんとかなった次第なのです。

さて、今年もジョン・デンバーでスタートしたいと思い、曲目について考えていたのですが、実は日本のある大物シンガーソングライターの録画を久々に見て、しびれましたわ"(-""-)"

そして、この人ってやっぱり、ジョンに共通するところが多いよね~などと、思いつつYoutubeで検索すると、あの曲がありました、ありました!ずっと前にはなかったので、以前から取り上げたいと思いつつ諦めていた名曲があるんです。

で、その曲とジョンのあの名曲のコラボレーションを組むなんてことをひそか企んでいるところです。

そこで、ネックになるのがいつものパターンなんですが、翻訳です。大体意味はわかるんですが、うまく日本語に訳せないところがあるんです。このニュアンスは何なんだろうな~~~と首をひねったりしています。

でも、未熟ではあるけれども、そのあたりはベテランのJDファンの皆さんのご教示を受けたりして、訂正したりしながら、より精度の高い翻訳を目指していきたいな~~~なんてつぶやいたりしています。

ま、そんな訳で、その大物シンガーの名前を今回敢えて伏せましたが、そのあたりは開けてのお楽しみということで、しばしお待ちくださいね☆彡

今日の一曲  悲しみのジェットプレーン  です!  キャス・エリオットとの共演をお楽しみくださいね☆彡

https://www.youtube.com/watch?v=NKdknYaSHgE
John Denver & Cass Elliot - Leaving On A Jet Plane





Original Album Classics


久々の更新でランキングが瀕死状態なので、1日に1回ポチットいれてくださると、とても嬉しいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン

梅雨が明ける前に・・・

2015.07.08.08:23

早いもので、もう7月に入ってしまいました。

怒涛の6月が終わり、ほっとしたのも束の間で、まだあと少し仕事が残っています。あと、もうちょっとだから頑張らなくちゃね!

この7月と8月にやりたいことなんですが、家の内外の整理をしたいと思っています。

まぁ、この手の話しは以前からもくり返し言い続けているので、またか、と言われそうですが、今回は本気ですよ(笑)

少ないもので豊かに暮らしたいと思っているのです。

そのためにはやっぱり物を減らすしかないですよね。なんかね、ホテルのような旅館のようなガラ~ンとした部屋で暮らしてみたいのです。

でも、最低限のものは生活に必要だし、その辺の身の周りのものとの折り合いをどうつけるかが問題なんですよね。

そのあたりをこの1~2週間の間に計画を立てていこうと思っています。


さて、恒例のジョン・デンバーネタですが、今年はジョンの70年代にスポットを当ててみたいですね。やっぱり、往年のファンの反応も70年代のジョンに対して一番反応がいいんじゃないかな?・・・と、そう思うんですよね。

私も今まで長いことこのブログを書きながら、封印してきた内容について踏み込んでいきたいと、心の中で密かに思い巡らせています。


また、それに加えて南こうせつさんもまた、やっぱり70年代なんじゃないかな?

突き詰めるとかぐや姫に到達するのですが、このあたりはもっと別のファンのワールドに入っていくと思うのですが、僭越ながらも食い込んでいきたいとことですね。

これまでにも、ジョンとこうせつさんとの関係についてわずかな資料を元に想像力を全開させた上でいくつかの記事をアップしてきたのですが、時が熟して実を実らすことができるのか、なんて妄想にふけったりもしているこの頃なのです。

そういった思いに到達した源泉は何かと言うと様々なジャンルの本に手を出して、読書三昧の日々を送ったところにあるということですね。小説だけとかじゃなくて自然科学だとかノンフィクションだとか、あるいか人生の根本的な問題についてだとか、その辺の嗜好は人それぞれだと思うのですが、私なりに新しい視点を見出しつつあるんです。

今まで、これがいいと思っていたことが実はそうではなくて、やっぱりそうではなくて、もっと別の道があったという発見があるんです。その発見を解わかりやすい言葉に置き換えていくことがこれからの課題になってくると思う訳なんです。

言葉があるからこそ、私たちはコミュニケーションができるのですが、その言葉は万能ではなくて、言葉にできない要素もあるんですよね。

でもそれでも、このブログの世界では敢えて言葉に顕さなくてはならない面もあるわけです。

いかにして限りある言葉という枠組みの中で表現していくかということになります。

自分自身のこれまで生きてきた事への思い、今後の人生に対する思いを短いフレーズの中に凝縮して表現できれば、どんなに嬉しいことでしょう・・・・。


なにはともあれ、70年代への郷愁(きょうしゅう)を未来への大いなる希望と先の見えない現在の日本への応援歌になればなんて思う事は、大げさすぎるんでしょうか?(笑)

今日はジョンのyoutubeはアップしません。その代わりにジョンの歌の歌詞をアップしますね。

この歌詞を見てすぐにメロディーが浮かぶなら、貴方は熱烈なジョン・デンバー・ファンです!!!(笑)

それでは、また~(^^♪


"Come And Let Me Look In Your Eyes"

I guess growing isn't hard to do, just stand against the wall.
Once I was just two feet high, today I'm six feet tall.
But knowing who to listen to is something else again.
Words just whistle 'round my head like seasons in the wind.
All across the water, the clouds are sailing, they won't let me look at the sky.
All I want to do is try and find myself, come and let me look in your eyes.

In searching for the way to go, I've followed all the rules.
The way they say to choose between the wise men and the fools.
I listen to the words they say, I read what I should read.
I do whatever's right to do, try to be what I should be.
Someone let me in, I think the sky is falling, seems I've gotten lost on my way.
All I want to do is try and find myself, come and let me look in your eyes.





心の詩



2つのランキングそれぞれにぽちっと入れてもらえるととても嬉しいです。次回も頑張りま~す☆
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


Pagetop
Pagetop
検索ぷらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
リンク
人気記事ランキング
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。