スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・デンバーの映像の超逸品!

2015.09.27.23:56

久しぶりにジョンのDVDを引っ張り出しました!タイトルは「Around the World Live:John Denver 」です!
改めて、見て聴いて、新たに惚れ直しましたよ~~~~~~(^^♪

やっぱり今宵も満月を見ながら、ジョン・デンバー様三昧ですね!


John Denver - Live in Australia 77 - I Want To Live
https://www.youtube.com/watch?v=JyVz64nIS48



John Denver - Live in Australia 77 - Calypso
https://www.youtube.com/watch?v=0KzktQh6wvo



John Denver - Biwa 84 - Rhymes & Reasons
https://www.youtube.com/watch?v=zktGIElNbNg



John Denver - Live in Japan 81 - Starwood in Aspen
https://www.youtube.com/watch?v=lCB8DJ4_vUE




Around the World Live [DVD] [Import](USA)



Around The World Live [DVD] [2009] [NTSC](UK)


2つのランキングそれぞれにぽちっと入れてもらえるととても嬉しいです。次回も頑張りま~す☆
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


スポンサーサイト

永遠の一曲 「故郷へ帰りたい」ジョン・デンバー 今夜11時に再放送されます!

2015.04.22.18:01

こんにちは!

覚えていますか?

2012年の感動を・・・。

2012年の4月にジョンの素晴らしい番組が放映され、翌年の2013年4月にも再放送されました。その後2年間の沈黙がありましたが、今ここにまたジョン・デンバーの人生を変えた驚くべきストーリーが、みんなのテレビの前に登場します。

ジョン・デンバーの人生を変えた「故郷へ帰りたい」はオリビア・ニュートン・ジョンにカバーされ、日本ではテレビ番組のバックに流れ、ジブリの宮崎駿さんでおなじみの「耳をすませば」で、日本語バージョンで歌われ、長い年月を経て、今でも人々の心の中で生き続けています。

BS-TBSですが、見られる環境の方はぜひ、もう一度、テレビの前に座って、あの感動よ、再び・・・・というひと時をお過ごしください。

SONG TO SOUL
One piece of the eternity-永遠の一曲

2015年4月22日(水)夜11時より放送

「故郷へ帰りたい」ジョン・デンバー


仕事の関係で告知が遅くなりすみませんm(__)m

番組のHPはこちらから↓
放送スケジュール
番組紹介



2つのランキングそれぞれにぽちっと入れてもらえるととても嬉しいです。次回も頑張りますね(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


Pagetop

日本人の愛する洋楽アーティスト50 発表!

2013.03.27.07:39

たくさんの皆さんに投票いただいた、「日本人の愛する洋楽アーティスト50」が放映されました。皆さんご覧いただきましたか?

まずはバスト50位から41位まで・・・


50位ドゥービー・ブラザーズ

49位ビヨンセ

48位AC/DC

47位ワム!

46位エルトン・ジョン

45位エマーソン・レイク&パーマー

44位コールドプレイ

43位ボブ・ディラン

42位デュラン・デュラン

41位ビージーズ


次に40位から31位です・・・・

40位プリンス

39位ビーチ・ボーイズ

38位レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

37位ガンズ・アンド・ローゼズ

36位ホイットニー・ヒューストン

35位キング・クリムゾン

34位ジェフ・ベック

33位フー

32位ニルヴァーナ

31位マドンナ


次に30位から29位です・・・

30位キッス

29位シカゴ

28位イエス

27位U2

26位シンディ・ローパー

25位ダリル・ホール&ジョン・オーツ

24位TOTO

23位ピンク・フロイド

22位ヴァン・ヘイレン

21位レディー・ガガ


次に20位から11位です・・・

20位ジャーニー

19位ディープ・パープル

18位デヴィッド・ボウイ

17位ポリス

16位アース・ウインド&ファイヤー

15位オアシス

14位エアロスミス

13位ボン・ジョヴィ

12位アバ

11位スティーヴィー・ワンダー



最後にベスト10です!

10位ローリング・ストーンズ

9位イーグルス

8位エリック・クラプトン

7位ビリー・ジョエル

6位サイモン&ガーファンクル

5位カーペンターズ

4位レッド・ツェッペリン

3位ビートルズ

2位マイケル・ジャクソン

1位クイーン


以上でした・・・・。


さて、皆さんの投票したアーティストはどれくらい入っていたでしょうか?実は番組が始まって、50位から40位の間のアーティストを見てこう思いました。まさかね・・・、チッ・・・。


46位にエルトン・ジョン、43位にボブ・ディラン、41位にビージーズが登場です。・・・ということはジョン・デンバーが50位以内という希望がない????と思ったということです。

次に39位にビーチ・ボーイズ、36位ホにイットニー・ヒューストン、31位にマドンナってことは・・・?30位から20位にかけてもロック系がほとんどですよね。

12位にアバ、11位にスティーヴィー・ワンダーですか。そうきたか。

10位にローリング・ストーンズ、9位にイーグルス・・・なるほどね。

7位にビリー・ジョエルなんですが、日本ではなぜか、ビリー・ジョエルなんですよね。コマーシャルのせいかな?人気があるからコマーシャルがあるのか、コマーシャルがあるから人気があるのか?

さかのぼりますが、46位エルトン・ジョンが登場した地点で、ジョンが登場しないことが予想できました。

エルトン・ジョンにいたっては欧米での高い評価に反して日本での評価は低いほうなんですよね。あれだけかっこいい歌を歌っているのに、どうしてかしら?

エルトン・ジョンの名を挙げた理由としては同じ70年台の同時期にアメリカでのトップ争いをジョン・デンバーと共に繰り広げていたっていうことがありますが、そういや、あれほど人気のあったベイ・シティ・ローラーズなんかもベスト50位以内に入らなかったので、納得いかないファンもあるはず。ベイ・シティ・ローラーズはどちらかというと光GENJIを思わせるアイドル系でしたけれどもね(笑)

6位にサイモン&ガーファンクル、5位にカーペンターズというのも、まぁこんなもんかと思ったりもしますが、
3位にビートルズ、2位にマイケル・ジャクソン、1位にクイーンで納得しますか?そういうファンもいるかもしれないけれども、だいたい、ロック系の音楽ファンが大量に投票したという感じですね。投票層を年代別にするとか、洋楽のジャンルをハードロック系とソフト・ロック系に分ける、AOR系とかイージー・リスニング系とか、ジャンルの細かい振り分けするとかですね。

そうでないと、やっぱり票そのものがハードロック系が多くなるんで、全体的な洋楽ファンがこうかというと実数的には違うと思うんですよね。

本当にそうです。

皆さんはどう思いますか?あのアーティストがでなかった。あのアーティストが来日したはずなのに、一覧表にも出ていなかったとか、ないですかね。ジョン・デンバーにいたっては、まだまだファンはいるはず。投票しなかっただけですよ。スログを書いている洋楽系のファンもだいたいがロック系が多くて、口コミなんかも、そういった傾向のファンに流れていっているようですね。

まぁ、しょうがない。次回はベスト50じゃなくてベスト100にしてもらうか、やはり。ジャンル別にして投票したほうがファンもハード系とソフト系を別れると思うんで、納得のいく番組作りをしてもらいたいもんです☆

マーヤなりの意見でした!

HPはこちら↓
日本人の愛する洋楽アーティスト50



ランキングに参加してます♪1日ワンクリックをよろしくお願いしま~す☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


theme : 洋楽番組
genre : 音楽

Pagetop

日本人の愛する洋楽アーティスト50はいよいよ明日の夜11時45分より放映されます!

2013.03.25.07:59

洋楽を愛するファンの皆さま~~~~、ついにその時が迫ってまいりました♪

日本人の愛する洋楽アーティストはいったい誰なんでしょうか?

先日ご紹介しました、NHK洋楽倶楽部スペシャル企画ではたくさんの洋楽アーティストたちが日本に訪問してライブをやっていることがわかりましたよね。そして、その一覧表に載っていない洋楽アーティストもいたようですが、我らが愛するジョン・デンバー様もその一覧に載っていました。来日回数は3回と実際の来日回数よりも少なかったですが、どなたか実数を書いて投票していただけましたでしょうか?


ジョンへの熱い思いを綴って投票してくださったファンの皆さん、本当にありがとうございます

3時間スペシャルということで非常に長い番組ですので、全部最初から最後まで見られる方っていますかね~?本物のコンサートはだいたい2時間くらいですよね。まぁ、3時間も休憩があれば、OKということですので、見られないことのないですが、まずが録画してじっくりとご覧になるのがいいかと・・・。


どんなアーティストが登場するのか、本当に楽しみです☆


どうか明日3月26日(火)午後11時45分のBSプレミアム「日本人の愛する洋楽アーティスト50」をお忘れなくです


ホームページはこちらです↓
NHK洋楽倶楽部 スペシャル企画 日本人の愛する洋楽アーティスト50



ランキングに参加してます♪1日ワンクリックをよろしくお願いしま~す☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン


theme : 洋楽番組
genre : 音楽

Pagetop

あなたが一番行きたい洋楽アーティストは誰ですか?

2013.03.08.06:49

きっと洋楽ファンのみなさんの間ではいろいろとそれぞれの思いがあるんでしょうね~★

マーヤの一番行きたい洋楽アーティストはあの人でっす~♪



あなたも好きなアーティストが誰かを教えてくださいね♪

投票の締め切りは3月10日の午後11時59分です。ギリギリの投票はやばいのでやめましょうね(笑)余裕を持って投票してください。

好きなアーティストは10組までですが、ジョン・デンバーをお忘れなくです(*^_^*)


サイトはこちらです↓
NHK「洋楽倶楽部」スペシャル企画 日本人の愛する洋楽アーティスト50


昨日、たくさんの友人たちにメールを送り、かなり返信いただいていますが、子供の弁当作りその他の諸事情のため、返信がすぐにできません。その辺のところ、ご理解くださいますようよろしくお願いしますm(__)m




ランキングへの応援もよろしくお願いしま~す(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン

theme : ☆懐かしい歌、そしてその人☆
genre : 音楽

Pagetop

日本人の愛する洋楽アーティスト50 募集中♪

2013.03.01.06:47

ビッグ・ニュースで~~~~~す♪

あなたの一番好きな洋楽アーティストは誰ですか?

もちろん、キマリですよね

ジョン・デンバーでっすぅ~(^^)v


このたびNHKBSでスペシャルが放映されます。それに先だって、視聴者の皆さんへのアンケート募集中です♪

ふるってご応募くださいませ~♪

締め切りは3月10日 午後11時59分


お急ぎくださいませ~♪

ページはこちらから↓

BSプレミアム NHK洋楽倶楽部 スペシャル
日本人の愛する洋楽アーティスト50



ランキングへの応援もよろしくお願いしま~す(^^♪
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

Pagetop

警部マクロード コロラド大追跡 DVD単品発売決定!

2012.09.14.06:20

警部マクロードのDVDボックス・セットはもう購入されましたでしょうか?すでに買って、何度もご覧になっている方もたくさんいらっしゃると思います。

でも、懐の都合で手が出ない方もいらっしゃいますよね。そんなファンの方々への朗報です!

単品でも購入できるようになりました。

ジョン・デンバー ファン必見の「コロラド大追跡」が単品購入できるようになりました。発売は10月5日です。これなら買えると思う方もいらっしゃることでしょう!

実は「コロラド大追跡」の記事を書こうとかなり前から準備していたのですが、中途でストップしてしまって、すみません(汗)

もうすぐ、子供の体育祭が迫っており、もう少しお時間をくださいね☆

http://www.youtube.com/watch?v=6A5FeQQLdtA





警部マクロード Vol.3 コロラド大追跡 [DVD]
警部マクロード Vol.3 コロラド大追跡 [DVD]



ランキングへのポチッとよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

blogram投票ボタン




theme : 海外ドラマ
genre : 映画

Pagetop
Pagetop
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆お勧め☆
最近のコメント
カテゴリー
ランキング
日本ブログ村に参加しています。1日1回応援クリックをしていただけますと、励みになります☆彡
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
インフォメーション
FC2投票
無料アクセス解析
人気記事ランキング
リンク
最新トラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。